さぽろぐ

新聞・ニュース  |札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ニュース › キーワードは“癒し”と“ゆとり” 函館に本格フィンランドサウナを備えた「LC五稜郭ホテル」がオープン!

2022年04月08日

キーワードは“癒し”と“ゆとり” 函館に本格フィンランドサウナを備えた「LC五稜郭ホテル」がオープン!

キーワードは“癒し”と“ゆとり” 函館に本格フィンランドサウナを備えた「LC五稜郭ホテル」がオープン!
オープンした「LC五稜郭ホテル」。右隣は近く取得予定の「オールドスタイルホテル函館五稜郭」

 札幌や函館、旭川で貸しビル事業を展開しているリンクル(本社札幌)を筆頭に関連会社で構成するLCグループ(中村起昌代表)が運営する「LC五稜郭ホテル」(函館市本町)が4月3日、グランドオープンを迎えた。

 春は桜で有名な五稜郭公園に近く、ビジネスや観光に最適なLC五稜郭ホテルは、共立メンテナンス(本社東京都)が展開していた「ドーミーインエクスプレス函館五稜郭」跡をリノベーションして開業。土地建物は元々LCグループが所有、共立メンテナンスに一棟貸ししていたが、閉館を機にLCグループがホテル運営に取り組むことにした。

 建物は地下1階、地上7階建て、延べ床面積は約1335坪。1階には、高級食パン専門店「ベーカリーワンカラット函館五稜郭店」と南北海道地産物流協同組合(本部・茅部郡森町)が運営する、南北海道の食材を揃えた土産店「みなほっの杜」のほか「ワンカラット」の食パンを楽しめる朝食会場も設けた。

キーワードは“癒し”と“ゆとり” 函館に本格フィンランドサウナを備えた「LC五稜郭ホテル」がオープン!
2階にあるフィンランド式サウナ(写真は女性用)

キーワードは“癒し”と“ゆとり” 函館に本格フィンランドサウナを備えた「LC五稜郭ホテル」がオープン!
サウナでは水風呂も完備(同)

 今回のリノベーションの大きな特徴は、2階に収容人員30人のサウナ室(男女別)を導入したこと。サウナストーンにアロマ水をかけて熱い蒸気を発生させ、室内温度を一気に上げて発汗を促すオートロウリュの本格的なフィンランド式サウナとなっており、貸し切りサウナ室(定員3人)も1室用意。ビーズクッションでリラックスできる休憩室、ソフトドリンクやビール以外のアルコール類が無料のラウンジも完備しており、サウナ好きにはなんともたまらない仕様となっている。

キーワードは“癒し”と“ゆとり” 函館に本格フィンランドサウナを備えた「LC五稜郭ホテル」がオープン!
宿泊者限定のラウンジではソフトドリンクやアルコール類が飲み放題

 3階から7階が宿泊フロアで、ダブル、デラックスダブル、ツイン、デラックスダブルツイン、和洋室の5タイプ全71室となっているが、どのタイプも一般的なビジネスホテルより広々としたゆとりの空間設計。ペットと一緒に宿泊できる部屋も2室用意され、1階の裏側出入り口付近にはドッグランスペースも設けた。

キーワードは“癒し”と“ゆとり” 函館に本格フィンランドサウナを備えた「LC五稜郭ホテル」がオープン!
ペットと一緒に泊まれる部屋も準備した

 2階フロントには自動精算機2台を置き、コロナ禍の折、非対面でチェックイン、チェックアウトができるようになっているのも嬉しいポイント。LCグループは、同ホテル近隣の徒歩圏内に4棟の飲食店ビルを展開していることから、宿泊者にテナントのスナックやバー、カラオケ店、居酒屋を紹介する「LCガイド」を配布。宿泊者が気軽に安心して楽しめるサービスも行なう。

キーワードは“癒し”と“ゆとり” 函館に本格フィンランドサウナを備えた「LC五稜郭ホテル」がオープン!
1階にある高級食パン専門店「ベーカリーワンカラット函館五稜郭店」

キーワードは“癒し”と“ゆとり” 函館に本格フィンランドサウナを備えた「LC五稜郭ホテル」がオープン!
自動精算機により非対面でチェックイン・チェックアウトができる(2階フロント)

 同グループの高木浩運・取締役道南地区事業部長は「このホテルが函館に足を運んでいただくきっかけになれば嬉しい。ホテルや飲食店ビルを通じて函館の活性化に貢献したい」と話している。

 さらに同グループは「LC五稜郭ホテル」に隣接する「オールドスタイルホテル函館五稜郭」(48室)を近く買収。今夏には2棟合計120室のビジネス・観光ホテルとして一体的に運営する予定だ。その夏には取得ホテルの屋上でビアガーデンを開くことも計画しているという。

■LC五稜郭ホテル
函館市本町29-26
☎︎0138・30・3030



同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
「ガバナンス委員会で過去を検証し再出発を期す」 ネクステップの濱岸新社長が本誌に“出直し宣言” 
「過去との決別と大学再生」旭川医大の西川教授が学長就任直前、本誌に語ったこととは──
地元・北見凱旋でロコ・ソラーレの選手たちが声に出した思い
半世紀に亘り札幌市民の青春と伴走した4プラが閉店。セレモニーで廣川雄一社長が“万感スピーチ”
2年連続の中止。コロナ禍に翻弄される「さっぽろ雪まつり」
安田侃の彫刻「意心帰」が出迎える岩見沢市役所新庁舎が1月4日から供用開始へ
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「ガバナンス委員会で過去を検証し再出発を期す」 ネクステップの濱岸新社長が本誌に“出直し宣言”  (2022-04-12 00:00)
 「過去との決別と大学再生」旭川医大の西川教授が学長就任直前、本誌に語ったこととは── (2022-04-11 00:00)
 地元・北見凱旋でロコ・ソラーレの選手たちが声に出した思い (2022-03-23 13:25)
 半世紀に亘り札幌市民の青春と伴走した4プラが閉店。セレモニーで廣川雄一社長が“万感スピーチ” (2022-02-01 10:20)
 2年連続の中止。コロナ禍に翻弄される「さっぽろ雪まつり」 (2022-01-19 15:29)
 安田侃の彫刻「意心帰」が出迎える岩見沢市役所新庁舎が1月4日から供用開始へ (2021-12-26 00:18)

Posted by 北方ジャーナル at 14:38│Comments(0)ニュース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
キーワードは“癒し”と“ゆとり” 函館に本格フィンランドサウナを備えた「LC五稜郭ホテル」がオープン!
    コメント(0)