さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報)

2017年10月10日

「第4回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」11月2日から開催


「第4回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」のメインビジュアル

㈱えんれいしゃに事務局を置く新千歳空港国際アニメーション映画祭実行委員会は10月10日、今回で4回目を迎える同映画祭の概要を記者発表した。この中で古川タク名誉実行委員長は、「今回は短編アニメーションコンペティションの応募作品が格段に増え、また現役のアニメ作家や美術系大学の講師、学生など、この映画祭に関心を寄せる人々はとても増えている」と語り、小出正志実行委員長は、「この映画祭の存在が、日本のアニメーションを変えた、と言われる日も来るのではないかと感じている」と期待感をあらわにした。  続きを読む

2017年09月25日

札幌に最も近い道の駅が当別町にオープン


「北欧の風 道の駅とうべつ」の開業にあたり笑顔を浮かべる宮司正毅当別町長と、当別町が選挙区の和田義明衆議。両者は三菱商事OBでもある(9月23日)

道都・札幌市から最も近い道の駅が9月23日、当別町にオープンした。施設名称は「北欧の風 道の駅とうべつ」。効果的な地域活性化の取り組みが期待できる施設として、国交省から2015年1月時点で既に重点「道の駅」に選定されるなど、開業前から大きな注目を集めていた同道の駅だが、ここにはかつて三菱商事で要職を歴任してきた宮司正毅町長のビジネスアイディアがいくつも詰め込まれている。  続きを読む


2017年09月19日

さっぽろオータムフェストを3000円で食べ歩いてみた


9月16日のさっぽろオータムフェスト8丁目会場

9月8日から9月30日まで大通公園などで開催されている「さっぽろオータムフェスト2017」。期間中200万人以上を集客する北海道最大の食イベントとして経済効果も大きいこの催しだが、気になるのが商品の値段。店舗に掲げられている値札を見ると、総じて600円以上。単品の価格がランチ1食分にほぼ相当するとなると、自身の懐事情としては敷居の高さを感じてしまう。オータムフェストは低所得者を置き去り?──。そんな疑問を感じたので、予算3000円という縛りを勝手に設けて、このイベントをどれだけ楽しめるかに挑んでみた。  続きを読む

2017年09月12日

「奉行シリーズ」のOBC、労災対策や経理業務の改善などを講演


9月8日にニューオータニイン札幌で行なわれたセミナーの様子

企業向けの基幹業務パッケージソフト「奉行シリーズ」などで知られるOBC(オービックビジネスコンサルタント、本社東京)は、9月8日にホテルニューオータニイン札幌(札幌市中央区北2条西1丁目)で働き方改革をメインテーマにしたセミナーを開催。約150人が来場し、各講演のほか、労働時間の削減や職場環境の整備、経理業務の改善などに役立つ同社のさまざまソフトにも高い関心を示した。  続きを読む


2017年09月08日

写真を撮って送るだけ。エコミックが年末調整の新サービス


エコミック「簡単年調」の紹介サイト

全国約700社30万人の年末調整業務受託実績を誇る給与計算・年末調整などのアウトソーシング業・エコミック(本社札幌、熊谷浩二社長)だが、今年7月に新サービス「簡単年調」を発表。WEBを活用し、クラウド技術とアウトソーシングを融合させた全く新しい年末調整サービスとして注目を集めている。  続きを読む


2017年09月06日

具材の旨みたっぷり、絶品のセコマ・健康カレー


野菜、きのこ、挽き肉と具材も充実のセコマ健康カレー(※写真提供・セコマ。写真は盛り付けのイメージです)

日頃から野菜を手軽に食べ飽きせず摂取できるような惣菜メニューの展開など、消費者の健康に配慮した商品開発に力を入れているセコマ(丸谷智保社長)だが、9月6日より新発売したヘルシーカレーも大きな注目を集めている。  続きを読む


2017年08月30日

北洋銀「ほっくー障がい者スポーツ基金」、7先に374万円を寄付


新田のんの選手(左)と星澤克選手。後方は北洋銀の横内龍三会長(8月29日、北洋大通センター4階・セミナーホールで)

【リアルエコノミー提携】北洋銀行(本店・札幌市中央区)は29日、第1回「ほっくー障がい者スポーツ基金」の贈呈式を本店のある北洋大通センター4階のセミナーホールで行なった。贈呈先は北海道出身のクロスカントリースキー・バイアスロン・車いすマラソン選手で平昌パラリンピック出場が有望な新田のんの選手(北翔大)など2個人5団体。北洋銀の横内龍三会長から目録がそれぞれ贈呈された。  続きを読む


2017年08月27日

ばんえい馬文化にも触れるオークラ札幌9月の「帯広フェア」


期間中、レストラン コンチネンタルで提供される帯広フェアのコースランチ

玉ねぎや焼肉など北見市の食の魅力を全面的に打ち出した「北見フェア」を、8月末まで好評開催中のホテルオークラ札幌(宮崎誠社長)。9月1日からは、“ばん馬と開拓した大地の恵み”をテーマにした帯広フェアを同月末まで実施する。  続きを読む


2017年08月18日

熱戦のイーグルカップ、義援金は過去最高500万円に


大会名誉会長の正栄プロジェクト・美山正広社長(左)と共に優勝カップを掲げる李泰熙プロ(8月13日、札幌ベイゴルフ倶楽部で)

道内パチンコ大手の正栄プロジェクト(本社札幌・美山正広社長)が特別協賛しているイーグルカップ第43回札幌オープンゴルフチャリティートーナメント(賞金総額3500万円、優勝賞金1000万円)が、札幌ベイゴルフ倶楽部(石狩市船場町)で8月13日に開催。李泰熙(イテヒ、Rush&Cash所属)プロが初優勝の栄冠を手にした。  続きを読む


2017年08月09日

野口観光「層雲峡 朝陽亭」がHP限定特別プランを実施中


「北番屋」こだわりの本格創作懐石

四季折々で装いを変える、大雪山層雲峡の雄大な景観を高台から望む、野口観光(野口秀夫社長)の絶景の湯宿「層雲峡 朝陽亭」。5月19日に発売されたミシュランガイド北海道2017特別版では、“最上級の快適”が得られる宿として高い評価を受けている。また同宿人気の食事処で、北海道の旬の食材をふんだんに使った本格的な創作懐石を雰囲気のある囲炉裏端で味わえる「北番屋」は、今年でオープンから15周年の節目を迎えた。
これらを記念して同社では、特別宿泊プランを公式ホームページ限定で販売中だ。
  続きを読む


2017年08月01日

北見の“食と観光”を札幌で熱烈PR


フェア期間限定で販売する北見産玉ねぎのオリジナルピロシキを手に、地元の食の魅力を伝える辻直孝北見市長(左)とホテルオークラ札幌の生方靖史総料理長(7月26日、北見フェア試食会で)

市を代表する一次産品・玉ねぎの生産が始まって今年で100年という節目を迎えた北見市。この記念すべき年の8月に、同市の魅力を伝えるプロモーションが札幌で相次ぎ行なわれた。  続きを読む


2017年07月26日

新千歳空港オリジナルスイーツ「1st HOKKAIDO」誕生


「1st HOKKAIDO」店舗を背ににこやかな表情を浮かべる黒川陽子店長(右)とスタッフの佐藤亜希子さん(7月25日撮影)

全国的にも大きな話題となったヒット商品を、これまでいくつも発信してきた北海道スイーツのメッカ・新千歳空港。その空港自らがプロデュースしたオリジナルスイーツブランド「1st HOKKAIDO(ファースト ホッカイドウ)」の第1号店が7月14日、新千歳空港ターミナルビル2階の搭乗待合室内にオープンした。  続きを読む
タグ :新千歳空港


2017年07月12日

「奉行シリーズ」OBCが働き方改革テーマに9月セミナー


5月17日にニューオータニイン札幌で行なわれたセミナーの様子

企業向けの基幹業務パッケージソフト「奉行シリーズ」などで知られるOBC(オービックビジネスコンサルタント、本社東京)は、9月8日にホテルニューオータニイン札幌(札幌市中央区北2条西1丁目)で働き方改革をメインテーマにしたセミナーを開催する。
 講師は、アクタス税理士法人(東京都港区)でシニアマネージャーを務める藤田益浩税理士と、労働基準監督官OBでしのはら労働コンサルタント(東京都中野区)代表の篠原宏治特定社会保険労務士。そしてOBCのプレゼンターらが務める。
  続きを読む
タグ :obc勘定奉行


2017年06月07日

こだわりの逸品がずらり。「北海道産品取引商談会」


移動するのも苦労するほど多くの人で賑わう「北海道産品取引商談会」の会場内(6月6日、ロイトン札幌で)

食をメインとした道内ものづくり企業と、全国のバイヤーが一堂に会する北海道最大規模のビジネスマッチングイベント「北海道産品取引商談会」が6月6日・7日の2日間、ロイトン札幌で行なわれた。主催は道、札幌市、北海道貿易物産振興会。33回目を迎えた今回は、出展した道内企業が353社、バイヤーは事前申し込み段階の人数で1277人といずれも過去最高を更新。会場内は移動するのも苦労するほど大勢の人でごった返した。

  続きを読む
タグ :道産品


2017年06月01日

食や芸術で魅力を伝えるホテルオークラ「上富良野フェア」


「まるごとかみふらの」や「かみふらのポーク」を手に同フェアの魅力をアピールする関係者ら(右からサッポロビール北海道本社北海道戦略営業部・北川直人副部長、向山富夫上富良野町長、ホテルオークラ札幌・宮崎誠社長、6月1日のオープニングセレモニーで)

道内各地域の旬の食材にこだわったレストランフェアを実施しているホテルオークラ札幌(宮崎誠社長)。6月1日からは上富良野町や同町にある後藤純男美術館、同社とゆかりの深いサッポロビールなどと連携した「上富良野フェア」を同月末まで実施中だ。  続きを読む


2017年05月23日

OBCが労基監督官OBを講師に労基署対策セミナー


労基署対策セミナーでは定員の200人を上回る受講者が会場を埋めた(5月17日、ニューオータニイン札幌で)

企業向けの基幹業務パッケージソフト「奉行シリーズ」などで知られるOBC(オービックビジネスコンサルタント、本社東京)は、5月17日に札幌、同18日に旭川で経営環境の改善に関するセミナーを相次ぎ開催した。メインテーマに据えたのは、労働基準監督署(以下労基署)が行なう「臨検監督」対策。これを労働基準監督官OBが解説するということで大きな関心を集め、札幌・旭川の両会場とも当初の定員を上回る受講者が詰め掛けた。  続きを読む
タグ :勘定奉行


2017年04月24日

「きたキッチン」4店目が新札幌にオープン


オープン初日から大勢で賑わう店内(4月21日撮影)

道産食品のセレクトショップとして人気の「きたキッチン」(運営・札幌丸井三越)。その新店舗となる新さっぽろ店が4月21日、札幌市厚別区のイオンカテプリ新さっぽろ地下1階にオープンした。
  続きを読む

2017年02月20日

「過重労働是正で選ばれる企業に」 OBC勤怠管理改善セミナー


90人以上が詰め掛けたOBC「勤怠管理改善セミナー」(2月17日、日本生命札幌ビル3階会議室で)

ビジネスソフト「奉行シリーズ」でお馴染みのOBC(オービックビジネスコンサルタント、本社東京)は2月17日、日本生命札幌ビルの3階会議室を会場に「勤怠管理改善セミナー」を開催した。これは、社会問題として取り沙汰されている長時間労働の是正や、それに伴う労働基準監督署の企業調査の傾向などについて解説したもの。会場には当初の定員数(50人)を大幅に上回る90人以上が来場し、過重労働対策に関する関心の高さを示した。
  続きを読む
タグ :勘定奉行obc


2017年02月10日

国際色豊かになったさっぽろ雪まつりをフォトレポート


大通公園5丁目会場、台北賓館の氷像前で(2月9日撮影)

メインの大通会場とすすきの会場で2月6日から同12日まで開催する、北海道の一大イベント・さっぽろ雪まつり(※つどーむ会場は2月1日から先行開催)。その経済波及効果は420億円以上にのぼると、同実行委員会は公式ホームページで紹介している。そのさっぽろ雪まつりで近年注目されているのが外国人観光客の盛り上がり。
本稿では、各会場で撮影した外国人観光客の表情を通じて、札幌の国際観光都市としての一面を伝える。
  続きを読む


2017年01月28日

仲間の声でゴールを目指すブラインドサッカー


ブラインドサッカーの白熱した試合(1月28日、北海きたえーるで)

道内唯一のブラインドサッカーチーム「ナマーラ北海道」と東京の「フリーバードめじろ台」、九州の「ラッキーストライカーズ福岡」の3チームが出場したムトウ杯ブラインドサッカー北海道オープンカップ2017が1月28日、札幌市豊平区の北海きたえーるで開催された。主催は医療機器商社の㈱ムトウとNPO法人セカンドサポートで、日本ブラインドサッカー協会やキリンビール㈱、㈱SAVANNAなども協力した。
  続きを読む