さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › 社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン

2018年12月21日

社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン

社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン
テイクアウト専門のCS café(12月20日午前)

札幌の中心部、創成川沿いの一角にお洒落なカフェが12月20日、オープンした。デカフェコーヒーと手作りドーナツがウリの「CS café WEATHER REPORT(ウェザーリポート)」で、全品テイクアウト専門のお店だ。

社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン
飲み物はコーヒーと紅茶がメインで、それぞれ通常のものとカフェイン抜きが選べる

場所は中央区北1条東1丁目の創成川に面したカレスサッポロビル1階で、エレベーターホールのスペースを利用してオープンの運びとなった。ユニークなのは、開設したのが飲食チェーンなどではなく医療機関だということ。事業主体は同ビルに本部を置く社会医療法人社団カレスサッポロ(大城辰美理事長)で、ドーナツ・ベーグル専門店「ふわもち邸」と札幌市内などでコーヒーショップを展開している「宮の森珈琲」が協力した。

オープン初日の20日は、ドーナツとコーヒーを目当てに大勢の客が足を止め、人気の「ごまあんこ」などを買い求めていた。

同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
7月に“泡盛”で札幌・帯広を熱くするイベント開催
ホテルオークラ札幌が「美味しい空知の夕べ」開催
北の馬文化を応援。サッポロ黒ラベルの「北海道ミライ競馬缶」
“走る楽しさ”を伝えるホクレン女子陸上部のランニング教室
アサヒ、北海道限定ハイボールでスポーツ振興
7回目を迎えたホテルオークラ札幌「江別フェア」
 7月に“泡盛”で札幌・帯広を熱くするイベント開催 (2019-05-22 15:12)
 ホテルオークラ札幌が「美味しい空知の夕べ」開催 (2019-05-21 14:52)
 北の馬文化を応援。サッポロ黒ラベルの「北海道ミライ競馬缶」 (2019-05-18 10:08)
 “走る楽しさ”を伝えるホクレン女子陸上部のランニング教室 (2019-05-17 15:11)
 アサヒ、北海道限定ハイボールでスポーツ振興 (2019-03-27 16:19)
 7回目を迎えたホテルオークラ札幌「江別フェア」 (2019-03-07 09:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン
    コメント(0)