さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2010年01月18日

「泡盛の夕べ」、23日からチケット発売!



 2月18日、ホテル札幌ガーデンパレスで「第13回 北海道泡盛の夕べ」(主催・北海道泡盛同好会)が開催される。泡盛同好会会員の交流の場として始まった「泡盛の夕べ」は、いつしか沖縄が誇る銘酒「泡盛」と沖縄文化の魅力を発信する人気イベントに成長。13回目となる今回も、道内の泡盛ファン・沖縄ファンで大いに賑わうことだろう。

 毎回、沖縄県酒造組合連合会に加盟する泡盛メーカーが自社ブースで提供する自慢の泡盛、本場の沖縄料理、北海道食材とのコラボ料理、さらには豪華アトラクションなどで盛り上げてくれる同会だが、今回もサプライズがありそう。それは会場に来てのお楽しみに。

 会費は5,000円(税込)、定員は420名で、チケットは下記で1月23日から販売される。

◎昼販売
  札幌わしたショップ Tel: 011-208-1667
  桜本商店 Tel: 011-521-2090
  おきなわやアピア店 Tel: 011-209-1493
  地酒 仙丸 Tel: 011-592-5151
  わした札幌イーアス店 Tel: 011-299-8610
  からから Tel: 011-272-1603
  琉球食館 うちなぁ~ Tel: 011-209-1375
  うぶすな Tel: 011-811-1730
  ゴーヤちゃんぷる~ Tel: 011-823-7103
◎夜販売
  泡盛酒処 がちまや~ Tel: 011-562-0027
  酒処 いぜな Tel: 011-811-1730
  Aサインバー Tel: 011-219-5333
  ガジュマル食堂 Tel: 011-811-1730
  うみんちゅぬやまんちゅぬ Tel: 011-219-2319
  宮古根 Tel: 011-210-4174
  江別市 一陶屋 Tel: 011-385-6727
  琉球処 ちゅらうたや Tel: 011-211-5548



 ちなみに本誌では、沖縄県酒造組合連合会(佐久本武会長)に加盟する酒造メーカーの協力を得て、今回も沖縄が誇る銘酒・泡盛を読者にプレゼントする。

◎株式会社 久米島の久米仙酒造
 久米島の久米仙「び」(3年古酒・25度)
◎瑞泉酒造 株式会社
 瑞泉 青龍(熟成古酒・30度)
◎有限会社 比嘉酒造
 残波ホワイト(25度)
◎有限会社 今帰仁(なきじん)酒造
 美しき古里 淡麗(30度)

 酒造メーカーに提供いただいた泡盛は、以上の4銘柄を各1本。応募方法などは4月号(3月15日発売)の誌面に掲載する予定なので、今しばらくの間お楽しみに。(ひ)



同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
ホクレン女子陸上部、市民ランナーに“楽しい走り方”をレクチャー
オークラ札幌、池田町フェア開催。健康美人がテーマのランチも提供
小樽で日本の伝統文化に親しもう 第10回「和を遊ぶ」6月10日開催
故・西村昭男氏「お別れの会」に300人 カレスサッポロに生き続ける理念「愛と信頼の輪」
サッカー少年・少女を応援する「YURIKOサッカースタジアム」
財さつ講演会で森田実氏が課題山積の国政・道政に喝
 ホクレン女子陸上部、市民ランナーに“楽しい走り方”をレクチャー (2018-05-15 16:10)
 オークラ札幌、池田町フェア開催。健康美人がテーマのランチも提供 (2018-05-02 17:00)
 小樽で日本の伝統文化に親しもう 第10回「和を遊ぶ」6月10日開催 (2018-05-01 18:36)
 故・西村昭男氏「お別れの会」に300人 カレスサッポロに生き続ける理念「愛と信頼の輪」 (2018-03-31 17:56)
 サッカー少年・少女を応援する「YURIKOサッカースタジアム」 (2018-03-23 12:10)
 財さつ講演会で森田実氏が課題山積の国政・道政に喝 (2018-03-03 11:36)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「泡盛の夕べ」、23日からチケット発売!
    コメント(0)