さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › サッポロビール自信作の新ジャンル「サッポロ GOLD STER」

2019年12月05日

サッポロビール自信作の新ジャンル「サッポロ GOLD STER」

サッポロビールは12月4日、新ジャンルの大型新商品「サッポロ GOLD STER」を2月4日より全国発売することを発表した。
この商品は同社が誇るビールの二大ブランド、「黒ラベル」と「ヱビス」の技術と信念を注ぎ込んで開発したという、まさにサッポロビールの象徴とも言える新ジャンル。キャッチコピーでは「すべてのうまさを、過去にする。」と謳っている。

サッポロビール自信作の新ジャンル「サッポロ GOLD STER」
2月4日より発売する「サッポロ GOLD STER」

飲み飽きない力強いうまさが特長の同品。麦芽には、「黒ラベル」で採用している“旨さ長持ち麦芽”を一部使用し、ホップは「ヱビス」の“ドイツバイエルン産アロマホップ”を一部使っている。仕込方法は「黒ラベル」「ヱビス」と同じダブルデコクション法を採用した。
商品デザインは、「黒ラベル」を彷彿させる大きな金色の星を配置し、「SAPPORO」のロゴはヱビスの書体をモチーフにした。全体の色合いは、オフホワイトと黒を基調にしている。
販促展開では、サッポロの“金星”を象徴的に見せていくことで、この商品にかける同社の自信や本気度、「サッポロビールの全てを注ぎ込んだ」とする同商品の存在感などを訴求していく方針だ。




同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
北海道を応援するアサヒビール、二つの寄付金贈呈式
東京在住の川柳作家・乱鬼龍さんが札幌などでお正月興行
テーマは「半農半Xな生き方」。北海道有機農業研究会が2月4日、札幌市「かでる2・7」で学習会
ホテルオークラ札幌が館内全体で釧路の魅力を発信する1カ月。令和初の年明け 1月からは「釧路フェア」を盛り上げる
ホクレン創立100年を機にオリジナルアニメ「from North Field」を制作。12月19日よりYouTube配信
豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい
 北海道を応援するアサヒビール、二つの寄付金贈呈式 (2020-01-20 16:55)
 東京在住の川柳作家・乱鬼龍さんが札幌などでお正月興行 (2020-01-08 14:07)
 テーマは「半農半Xな生き方」。北海道有機農業研究会が2月4日、札幌市「かでる2・7」で学習会 (2020-01-06 13:06)
 ホテルオークラ札幌が館内全体で釧路の魅力を発信する1カ月。令和初の年明け 1月からは「釧路フェア」を盛り上げる (2019-12-27 18:01)
 ホクレン創立100年を機にオリジナルアニメ「from North Field」を制作。12月19日よりYouTube配信 (2019-12-23 08:40)
 豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい (2019-12-19 10:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
サッポロビール自信作の新ジャンル「サッポロ GOLD STER」
    コメント(0)