さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › 北海道友愛福祉会 中田清理事長の受勲記念祝賀会を開催

2015年06月21日

北海道友愛福祉会 中田清理事長の受勲記念祝賀会を開催

北海道友愛福祉会 中田清理事長の受勲記念祝賀会を開催
関係者を前にステージで挨拶する中田理事長。後方は長年同氏を支えた凡子(つねこ)夫人(6月19日夕、ホテルエミシア札幌3階のパレスボールルーム)

社会福祉法人 北海道友愛福祉会の中田清理事長(75)が春の受勲で瑞宝単光章を受賞したことを記念して6月19日夕、札幌市内のホテルで記念祝賀会が開催された。

北海道友愛福祉会 中田清理事長の受勲記念祝賀会を開催
大人気だった静苑ホーム職員による「友愛ブラスバンド」演奏

今回の受賞は同氏が50年近くにわたって、江別地域の児童・盲人・老人福祉に多大な貢献をしてきた功績が認められたもの。特に現在理事長を務める社会福祉法人 北海道友愛福祉会では43年もの間、施設介護の現場で陣頭指揮に当たったほか、近年は特別養護老人ホームの全国団体幹部としても活躍。平成20年には内閣府社会保障国民会議委員などにも選出され、国の社会保障政策決定にも係わった。

当日は、 北海道友愛福祉会の職員やOBなど約300人が出席。終始アットホームな雰囲気の中、中田理事長の栄えある受賞を祝った。

北海道友愛福祉会 中田清理事長の受勲記念祝賀会を開催
友愛ナーシングホーム職員が代表を務める和太鼓演奏


北海道友愛福祉会 中田清理事長の受勲記念祝賀会を開催
グループホームゆうあい職員が代表のYOSAKOIチーム


会の冒頭、凡子(つねこ)夫人とともにステージに上った中田理事長は「今回の受賞は、皆さんを代表して私がいただいたものだと思っている。この喜びを共に分かち合いたい」と挨拶。

職員OB会代表の大塚満直氏が乾杯の音頭をとった後、余興として職員らによる和太鼓やブラスバンドの演奏、YOSAKOIチームの踊りも披露され、中田理事長を喜ばせていた。

北海道友愛福祉会 中田清理事長の受勲記念祝賀会を開催
参加者は現役スタッフとOBらが中心



同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
だて歴史文化ミュージアムで待望の“伊達政宗”特別展
サッポロ、アークスが黒ラベル「花火缶」を通じシマフクロウ保護
パチンコ業界団体、すすきの観光協会らがゴミ拾いボランティア
ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催
夏の風物詩「さっぽろ夏まつり」始まる
乳がんと闘う元SKE・矢方美紀さんが語るセルフチェックの大切さ
 だて歴史文化ミュージアムで待望の“伊達政宗”特別展 (2019-09-24 09:12)
 サッポロ、アークスが黒ラベル「花火缶」を通じシマフクロウ保護 (2019-09-13 10:33)
 パチンコ業界団体、すすきの観光協会らがゴミ拾いボランティア (2019-09-11 09:49)
 ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催 (2019-08-02 14:21)
 夏の風物詩「さっぽろ夏まつり」始まる (2019-07-19 17:39)
 乳がんと闘う元SKE・矢方美紀さんが語るセルフチェックの大切さ (2019-07-10 11:21)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
北海道友愛福祉会 中田清理事長の受勲記念祝賀会を開催
    コメント(0)