さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 第28回「すすきの氷の女王」決定!

2007年12月19日

第28回「すすきの氷の女王」決定!



 来年2月に開催される「さっぽろ雪まつり」の「すすきの氷の祭典」に華を添える「氷の女王」の審査会が12月19日、市内のジャスマックプラザホテルで行なわれた。
 
 この「氷の女王」はススキノで働く18歳から30歳までの女性を対象に、毎年選ばれているもので、今回は15人が応募。栄えある女王に選ばれたのは、「クラブ・エクセレント」の高村春菜さん(23・写真左)、そして「クラブB・J」の芹沢麻央さん(19)。二人は「氷の祭典」をはじめ、ススキノで行なわれる様々なイベントに登場して、サッポロの夜の観光をアピールすることになる。


 
 会場には(社)すすきの観光協会の篠田政一会長をはじめとする審査員や、報道関係者などが集まった。審査会は予定時間を多少遅れる"ススキノ時間"でスタートし、出場者たちも夜の出勤途中に立ち寄ったような、普段着系が多かった。イベントの進行としてはいかがなものかと、あるススキノに詳しい関係者に訊ねてみたところ「いつもあんな感じ。和気藹々と、こじんまりとやってるんですよ」との答えだった。
 
 好景気からは完全に見放された感の強い北海道だが、これから冬の観光シーズンが本格的に始まる。スキー旅行や雪まつり見学など、札幌を訪れる観光客も多いことだろう。最近は若者の「酒離れ」が進んでいるとも言われており、ススキノも苦戦が続いている。"氷の女王"パワーで、ぜひススキノの街と雪まつりを盛り上げてほしいものだ。(ご)
 


Posted by 北方ジャーナル at 17:56│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第28回「すすきの氷の女王」決定!
    コメント(0)