さぽろぐ

新聞・ニュース  |札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 編集長日記 › 11月14日発売の本誌12月号がスタンバイ。今月のトップ記事は「阿寒 鶴雅の大西雅之社長が賭けゴルフ」

2022年11月11日

11月14日発売の本誌12月号がスタンバイ。今月のトップ記事は「阿寒 鶴雅の大西雅之社長が賭けゴルフ」

11月14日発売の本誌12月号がスタンバイ。今月のトップ記事は「阿寒 鶴雅の大西雅之社長が賭けゴルフ」
11日朝、事務所に届いた2022年12月号

 週明け11月14日発売予定の本誌、北方ジャーナル12月号が刷り上がり本日朝、事務所に到着。発売に先駆けて定期購読者や関係者に発送を終えた。今月も他誌では読めないコンテンツを是非、実物で確認してもらいたい。

 今月のトップは「全国旅館団体トップ 阿寒鶴雅の大西雅之社長が賭けゴルフ」だ。全国約2600の宿を束ねる一般社団法人日本旅館協会会長という要職にある大西雅之氏(67)が率いる鶴雅グループ(本社釧路市阿寒町)で、まさかの不祥事が発覚した。9月下旬、阿寒カントリークラブで開催された「鶴ゆう会ゴルフコンペ」で賭けゴルフが行なわれていたことが取材で分かった。

 この懇親コンペには取引業者のほか大西氏をはじめとする多くの鶴雅幹部が出席。参加者の大半が金銭を賭けて“勝馬投票”に興じていた。10月下旬、記者の取材に応じた鶴雅側は事実を概ね認めた。国内有数の観光ホテルチェーンとして名高い鶴雅でいったい何が起きていたのか──。

 さる9月26日、合計28人で催された阿寒カントリークラブでの懇親コンペには、鶴雅ホールディングス代表取締役社長の大西雅之氏と鶴雅観光開発取締役社長の山田勝晴氏をはじめ傘下ホテルの支配人など鶴雅側からは6人が参加していた。

 記者が入手した、賭けゴルフのために用意された組み合わせ表(1枠から8枠まで)を見ると、鶴雅関係者以外では、地元阿寒の有名企業のトップをはじめ道内放送局の要職にある人物、道内大手運送業や飲料業などの役職者など錚々たるメンバーが名を連ねている。

(続きは本誌でご覧ください)


同じカテゴリー(編集長日記)の記事画像
1月14日発売の本誌2月号がスタンバイ。今月のトップ記事は白鳳寺の続報「 “黒歴史”の果てに起きた遺骨詐欺」
新年のご挨拶に代えて 2月号の編集長日記から
12月15日発売の本誌1月号がスタンバイ。今月のトップ記事は「白鳳寺の太田代表は債務不履行の常習犯か」
断崖に囲まれた積丹半島 シャコタンブルーが創る癒やしの空間のひと時
北方ジャーナル12月号の誌面から 旧統一教会の被害者・苫小牧在住の高倉信幸さんが実名告発「私の青春を返してほしい」
北方ジャーナル12月号の誌面から ハゲタカの喰い物にされた白鳳寺の御霊堂元町
同じカテゴリー(編集長日記)の記事
 1月14日発売の本誌2月号がスタンバイ。今月のトップ記事は白鳳寺の続報「 “黒歴史”の果てに起きた遺骨詐欺」 (2023-01-13 17:37)
 新年のご挨拶に代えて 2月号の編集長日記から (2023-01-10 12:19)
 12月15日発売の本誌1月号がスタンバイ。今月のトップ記事は「白鳳寺の太田代表は債務不履行の常習犯か」 (2022-12-13 10:41)
 断崖に囲まれた積丹半島 シャコタンブルーが創る癒やしの空間のひと時 (2022-11-20 23:56)
 北方ジャーナル12月号の誌面から 旧統一教会の被害者・苫小牧在住の高倉信幸さんが実名告発「私の青春を返してほしい」 (2022-11-17 15:18)
 北方ジャーナル12月号の誌面から ハゲタカの喰い物にされた白鳳寺の御霊堂元町 (2022-11-15 00:00)

Posted by 北方ジャーナル at 08:44│Comments(0)編集長日記
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
11月14日発売の本誌12月号がスタンバイ。今月のトップ記事は「阿寒 鶴雅の大西雅之社長が賭けゴルフ」
    コメント(0)