さぽろぐ

新聞・ニュース  |札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › アウトドアの魅力伝える「My Loch」が9月23日、ファクトリーにお目見え

2022年09月23日

アウトドアの魅力伝える「My Loch」が9月23日、ファクトリーにお目見え

アウトドアの魅力伝える「My Loch」が9月23日、ファクトリーにお目見え
サッポロファクトリーの「My Loch」2号店外観

アウトドアやフィッシング用品を取り扱う総合商業施設・コルソ札幌(札幌市手稲区)内で営業していた、ルアーやフライフィッシングのプロショップ「My Loch(マイロッホ)」。その2号店が9月23日、札幌市中央区のサッポロファクトリー2条館1階にオープンした。店舗面積は約75坪。同店内には「北海道の青空メシを、ちょっと贅沢に。」をテーマにしている食品ブランド「DELBE」のショップも併設している。
そのオープン日。午前10時の開店直後から、太公望とおぼしき多くの来店客で店内は賑わいを見せた。

店名に「Outdoor & Trout fishing」のフレーズを冠する同店。「現在、ソルトルアーなど海釣りをされる方が多い中で、(川や湖などをフィールドとした)トラウトフィッシングをされる方々の拠点のような場所になれれば」と熊谷幸司店長は話す。
 
その店内は正に、トラウトフィッシングに特化したような品揃えで、patagonia・SIMMS・ORVIS・Foxfireなど世界の著名なフィッシングブランドのアイテムも充実。種類豊富なハンドメイドルアーや、フライフィッシング初心者のための竿・リールセットなど同店オリジナル商品も盛り沢山だ。ファッショナブルなアウトドアアパレルも大きな関心を集めそうで、ビギナーから熟練まで幅広いトラウト愛好家に親しまれる店を目指す。

アウトドアの魅力伝える「My Loch」が9月23日、ファクトリーにお目見え
北海道では同店のみ取り扱いのORVISのアイテム

その同店に併設する「DELBE」ショップ。同ブランドはアイビック食品が今年4月に立ち上げたもので、名称は「(外へ)出るべ」との北海道弁が由来となっている。

アウトドアの魅力伝える「My Loch」が9月23日、ファクトリーにお目見え
「DELBE」ショップ外観

「My Loch」の店では約50品目を販売。アウトドアの食事としてお馴染みと言えるレトルトカレーでは、「どんなときもカレー」の名前でエビだしが効いたカレーや超超激辛ハバネロカレー、和風スープカレーなど10種類以上を展開。アルミ製飯盒のメスティンがセットになった「ご褒美メスティン飯」という、実にアウトドアらしい食品も店頭に並んでいた。
アイビック食品の牧野克彦社長は「アウトドアの食品といえば『DELBE』と、紐付かれるようなブランドに育てていきたい」と力を込める。


同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
コロナ禍を乗り越え国際雪合戦が4年ぶりに復活! 壮瞥町の昭和新山山麓で2月25、26日開幕へ
ニッカ余市蒸溜所内に1月9日、「ニッカミュージアム」全面開業
花咲ガニや北海シマエビ。赤レンガに根室のグルメが集った「まるごと根室直送市」
白い恋人パークに新店舗、ベイクショップ・チェルシーがお目見え
新札幌心臓血管クリニックが始動! 札幌ハートセンターが分院を厚別に初開設
「キリン一番搾り 北海道応援缶」発売 6月24日には出荷式も実施
 コロナ禍を乗り越え国際雪合戦が4年ぶりに復活! 壮瞥町の昭和新山山麓で2月25、26日開幕へ (2023-01-18 09:53)
 ニッカ余市蒸溜所内に1月9日、「ニッカミュージアム」全面開業 (2023-01-11 07:00)
 花咲ガニや北海シマエビ。赤レンガに根室のグルメが集った「まるごと根室直送市」 (2022-09-22 15:00)
 白い恋人パークに新店舗、ベイクショップ・チェルシーがお目見え (2022-07-21 08:51)
 新札幌心臓血管クリニックが始動! 札幌ハートセンターが分院を厚別に初開設 (2022-07-07 10:03)
 「キリン一番搾り 北海道応援缶」発売 6月24日には出荷式も実施 (2022-06-28 11:06)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
アウトドアの魅力伝える「My Loch」が9月23日、ファクトリーにお目見え
    コメント(0)