さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ニュース › 老舗の丸駒温泉が8億負債で民事再生を申請、創業家が存続のために経営権を返上

2021年09月02日

老舗の丸駒温泉が8億負債で民事再生を申請、創業家が存続のために経営権を返上

老舗の丸駒温泉が8億負債で民事再生を申請、創業家が存続のために経営権を返上
千歳市支笏湖幌美内にある「丸駒温泉」

【リアルエコノミー提携】「丸駒温泉」を一度は訪れた道民も多いはず。支笏湖の温泉施設が集まっている支笏湖温泉とは離れた、北湖畔の恵庭岳の麓にポツンと一軒だけある秘湯。開湯は大正4年、今年は106年目に当たる。玄関を入ると創業時に掲げた「丸駒温泉」の屋号を複製した看板が置かれている。看板には千歳郡千歳村烏柵舞番外地、営業人佐々木初太郎の文字も記されている。

 温泉名に「支笏湖」でも「烏柵舞」でもなく、「丸駒」としたのはなぜか。開湯当時、背後の恵庭岳の麓では硫黄採掘が行われていた。運搬にはもっぱら馬が使われていたが、馬が怪我をしたときに癒したのがこの地だったという。当時、馬は労働に不可欠。初代佐々木初太郎が「丸駒温泉」としたことにその人柄が偲ばれる。

 創業以来の歴史を持つ天然露天風呂があり、今も足元から温泉が湧き出している。館内には100年の歴史を振り返るパネルが展示されており、秘湯の経営に心血を注いできた佐々木家や従業員の思いが伝わってくる。

 こうしたいわば土俗的温泉経営で100年続いてきた丸駒温泉だが、コロナの痛手が屋台骨を揺らした。売り上げは1年間で3割減少、借入金負担に耐えられなくなった。4代目の佐々木義朗代表取締役は自力再建を断念、負債8億3000万円を抱えて民事再生法の申請を決断した。

 すでに再建を担うスポンサーが決まっている「プレパッケージ」方式での再生となり、ルネッサンスエイト投資事業有限責任組合が経営を握る。同組合は、本業には収益力があるのにコロナ禍で過剰債務に陥っている全国の中小企業を対象に債権買い取りや出資を行ない、再生を支援することを目的に21年1月に設立された。中小企業基盤整備機構や北海道銀行、青森銀行、岩田銀行などが出資しており、出資総額は191億円にのぼる。

「丸駒温泉」の経営は今後、創業家から同組合が出資する企業に移ることになり、創業家は退く。4代目佐々木氏の決断は、「丸駒温泉」を存続させるための苦渋の選択だった。道内各地に残る土俗的温泉経営はどこも厳しい。コロナ禍が経営の逼迫度をさらに高めている。(こ)

老舗の丸駒温泉が8億負債で民事再生を申請、創業家が存続のために経営権を返上
丸駒温泉の遠景



同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
道とキャリアバンクが帰国困難な外国人の就労を支援 技能実習生の就労先確保で連携協定を締結
北海道経営未来塾の講師に安倍前首相が登場  「コロナ禍克服に向け政府・日銀が一体となりデフレ懸念払拭の政策を」
ポストコロナを見据え、“至高の癒しとくつろぎ”を提供する「グランドブリッセンホテル定山渓」がオープン
深川市が6月議会で市立病院診療放射線科の贈収賄疑惑を「まだ調査中」と答弁。中間報告すらしない姿勢に市議らは反発
旭川医大・吉田学長の代理人が配布した「学長選考会議における解任請求審議についてのコメント」を全文公開
突如、旭川医大の吉田学長が荻生田文科相に辞表を提出。不名誉となる学長選考会議の解任決議を前に逃亡か
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 道とキャリアバンクが帰国困難な外国人の就労を支援 技能実習生の就労先確保で連携協定を締結 (2021-09-04 23:31)
 北海道経営未来塾の講師に安倍前首相が登場 「コロナ禍克服に向け政府・日銀が一体となりデフレ懸念払拭の政策を」 (2021-07-21 14:37)
 ポストコロナを見据え、“至高の癒しとくつろぎ”を提供する「グランドブリッセンホテル定山渓」がオープン (2021-07-04 19:42)
 深川市が6月議会で市立病院診療放射線科の贈収賄疑惑を「まだ調査中」と答弁。中間報告すらしない姿勢に市議らは反発 (2021-06-25 00:07)
 旭川医大・吉田学長の代理人が配布した「学長選考会議における解任請求審議についてのコメント」を全文公開 (2021-06-19 00:05)
 突如、旭川医大の吉田学長が荻生田文科相に辞表を提出。不名誉となる学長選考会議の解任決議を前に逃亡か (2021-06-18 23:33)

Posted by 北方ジャーナル at 10:18│Comments(0)ニュース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
老舗の丸駒温泉が8億負債で民事再生を申請、創業家が存続のために経営権を返上
    コメント(0)