さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › ホテルオークラ札幌、閉館までの20日間は南十勝の食でおもてなし

2021年08月02日

ホテルオークラ札幌、閉館までの20日間は南十勝の食でおもてなし

ホテルオークラ札幌、閉館までの20日間は南十勝の食でおもてなし
9月20日で閉館するホテルオークラ札幌

9月20日をもって営業を終えるホテルオークラ札幌(札幌市中央区、宮崎誠社長)。同ホテルはかねてより、ご当地食材を活用したレストランメニューの提供をメインに、道内各地域の魅力を掘り起こし情報発信する月替わりのフェア「北海道を食べよう」が好評で、閉館を公表した後も継続してきたが、営業を終える9月の20日間は帯広市・広尾町・中札内村・更別村・幕別町・大樹町に焦点を当てた「帯広~広尾 南十勝夢街道フェア」を開催。およそ10年続けてきた地域フェアを締め括る。

ホテルオークラ札幌、閉館までの20日間は南十勝の食でおもてなし
広尾町フェアで根強い人気の「サンタさんのきまぐれカレー」(手前がかみこみ豚、右が広尾前浜産鮭、左奥が豊西牛のミルフィーユのトッピング)

今回クローズアップする十勝管内6市町村のうち広尾町は、同ホテルの地域フェアで最初に取り上げたまち。「広尾町『十勝港』秋の味覚フェア」のタイトルで2010年9月に開催。秋鮭やシシャモ、毛蟹、マツカワカレイ、イカなどこのまちの魚介をふんだんに活用した。以降、「ひろおサンタランドフェア」など同町に関するフェアを毎年続けてきた。
そんな縁深い広尾町を含む6市町村の地域資源を紹介する9月のフェア。タイトルにある南十勝夢街道とは、十勝シーニックバイウェイで紹介されているルートのひとつで、それを通ると出会えるまちをテーマにした格好だ。
 
同地域の食材を活用したレストランメニューでは、これまでの広尾町フェアで好評を得ていたたっぷり魚介の「サンタさんのきまぐれカレー」。今回は帯広・五日市のかみこみ豚、広尾前浜産鮭、帯広産豊西牛のミルフィーユの3種のトッピングから好きなものが選べる。また、広尾・帯広・中札内の美味しさを詰め込んだ一皿の「広尾前浜産鮭と中札内村産ラクレットチーズのグラタン 帯広産とかちマッシュと共に」も注目を集めそうだ。

ホテルオークラ札幌、閉館までの20日間は南十勝の食でおもてなし
「広尾前浜産鮭と中札内村産ラクレットチーズのグラタン 帯広産とかちマッシュと共に」

なお現在は8月末まで、石狩管内8市町村(札幌市・江別市・千歳市・恵庭市・北広島市・石狩市・当別町・新篠津村)の全36種類もの食材を活用した「いしかりフェア」を開催中だ。



同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
海外で人気の「ハードセルツァー」日本版。「サッポロ WATER SOUR」好評
ホクレンが主催大会の中止を受け、子供アスリート応援の記念品贈呈
五輪競技を盛り上げようと猛暑の札幌に咲いた雪氷桜
石屋製菓と「三角山放送局」の らむれすが業務提携契約を締結
サッポロビールとイオン北海道が、道の「エールを北の医療へ」に84万円強を寄付
2021ミス・アース・ジャパン日本大会 8月号で紹介した北海道代表の吉田小夏さんがグランプリ
 海外で人気の「ハードセルツァー」日本版。「サッポロ WATER SOUR」好評 (2021-09-07 10:21)
 ホクレンが主催大会の中止を受け、子供アスリート応援の記念品贈呈 (2021-08-11 12:02)
 五輪競技を盛り上げようと猛暑の札幌に咲いた雪氷桜 (2021-08-05 08:27)
 石屋製菓と「三角山放送局」の らむれすが業務提携契約を締結 (2021-08-04 08:06)
 サッポロビールとイオン北海道が、道の「エールを北の医療へ」に84万円強を寄付 (2021-07-26 17:08)
 2021ミス・アース・ジャパン日本大会 8月号で紹介した北海道代表の吉田小夏さんがグランプリ (2021-07-24 00:42)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
ホテルオークラ札幌、閉館までの20日間は南十勝の食でおもてなし
    コメント(0)