さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › 今年の新千歳国際アニメ映画祭でクリエイター活動支援の取組開始

2021年06月26日

今年の新千歳国際アニメ映画祭でクリエイター活動支援の取組開始

今年の新千歳国際アニメ映画祭でクリエイター活動支援の取組開始
「New Chitose Airport Pitch 2021」の告知ビジュアル

2014年より始まり、今ではアニメーションに携わる世界中のクリエイターが関心を寄せる催しに成長した新千歳空港国際アニメーション映画祭。第8回目となる今年は前回同様にオンライン併催の実施形態とし、11月5日から同8日まで開催する予定を既に発表。コンペティション部門作品募集も4月19日から開始されている。

 その映画祭事務局が6月、クリエイターらが活躍する機会の拡大や制作活動の活性化に寄与する新たな取り組みをスタートさせた。名称は「New Chitose Airport Pitch 2021」。第8回新千歳空港国際アニメーション映画祭における公式のプレゼンテーション・プログラムとして実施する。

名称にある「Pitch(ピッチ)」とは、作家やプロデューサーがアイディア段階または制作途中のコンテンツに対して、出資者などを見つけるために行なう売り込みのためのプレゼンテーションのこと。日本ではまだあまり馴染みは無いが、世界では制作活動の一環として日常的に行なわれている。

今年の新千歳国際アニメ映画祭でクリエイター活動支援の取組開始
前回の日本グランプリ オンライン授賞式の様子(左から2人目が受賞者のふるかわはら ももか氏)

「New Chitose Airport Pitch 2021」は、応募された中から一次選考を通過したプロジェクトに対し、映画プロデューサーなどからのアドバイスが得られるほか、映画祭事務局より最大1プロジェクトに、製作支援金付きのアワードを提供するというもの。応募対象はこれまでの同映画祭コンペティション及びショーケース部門に選出されたことのある、監督またはプロデューサーとしており、映画祭事務局で第一次選考。これを通過したプロジェクトは映画祭期間中に公開プレゼンテーションを実施する。なお、このプレゼンテーションはオンライン公開配信する方針だ。ピッチ審査には同映画祭コンペで審査員などを務めたプロデューサーといった面々が、コメンテーターを務める予定。
 
応募期間は6月14日から7月31日まで。第一次選考通過プロジェクトの発表は8月31日を予定している。詳細は「新千歳 アニメ」と検索すると出てくる公式サイトで確認して欲しい。主催者側はこの取り組みを通じて、「良質なコンテンツが世界に発信していくプロセスをバックアップしていく」と力を込める。


同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
海外で人気の「ハードセルツァー」日本版。「サッポロ WATER SOUR」好評
ホクレンが主催大会の中止を受け、子供アスリート応援の記念品贈呈
五輪競技を盛り上げようと猛暑の札幌に咲いた雪氷桜
石屋製菓と「三角山放送局」の らむれすが業務提携契約を締結
ホテルオークラ札幌、閉館までの20日間は南十勝の食でおもてなし
サッポロビールとイオン北海道が、道の「エールを北の医療へ」に84万円強を寄付
 海外で人気の「ハードセルツァー」日本版。「サッポロ WATER SOUR」好評 (2021-09-07 10:21)
 ホクレンが主催大会の中止を受け、子供アスリート応援の記念品贈呈 (2021-08-11 12:02)
 五輪競技を盛り上げようと猛暑の札幌に咲いた雪氷桜 (2021-08-05 08:27)
 石屋製菓と「三角山放送局」の らむれすが業務提携契約を締結 (2021-08-04 08:06)
 ホテルオークラ札幌、閉館までの20日間は南十勝の食でおもてなし (2021-08-02 15:44)
 サッポロビールとイオン北海道が、道の「エールを北の医療へ」に84万円強を寄付 (2021-07-26 17:08)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
今年の新千歳国際アニメ映画祭でクリエイター活動支援の取組開始
    コメント(0)