さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ニュース › 令和3年春の褒章でSATO行政書士法人の佐藤良雄代表が黄綬褒章を受章

2021年06月02日

令和3年春の褒章でSATO行政書士法人の佐藤良雄代表が黄綬褒章を受章

令和3年春の褒章でSATO行政書士法人の佐藤良雄代表が黄綬褒章を受章
写真は5月19日の伝達式。前列左から佐藤良雄氏、日本行政書士会連合会・常住豊会長、後列左から北海道行政書士会・宮元仁会長、日本行政書士会連合会・松村和人常任理事


 SATO行政書士法人(札幌市東区)の代表社員、佐藤良雄氏(68)が、令和3年春の褒章で黄綬褒章を受章、5月19日に東京都港区の日本行政書士会連合会で伝達式が行なわれた。

 佐藤氏が受章したのは行政書士業の業務精励についての褒章で、佐藤氏を含めて全国で9人の行政書士が黄綬褒章を受章した。伝達式は、日本行政書士会連合会が入っている都内の虎ノ門タワーズオフィスで行なわれた。

 佐藤氏は、1977年2月に佐藤良雄行政書士事務所を設立して所長就任。その後、北海道行政書士会札幌支部長や北海道行政書士会会長、日本行政書士会連合会役員を歴任したが、48歳で役職を降りた。当時発足した高橋はるみ道政の経済顧問に就任したことや社長を務めるキャリアバンク(本社・札幌市中央区)の札幌証券取引所への上場を控えていたため。

 一方、佐藤良雄行政書士事務所は、2004年8月に法人化して「SATO行政書士法人」に改組。現在は札幌と東京にオフィスを構え、職員数は約30人。全国に約4万7千ある行政書士事務所の中で7番目の規模になっている。同法人は、建設業の許認可事務が中心で、建設業の事業転換支援などのサービスも行なっている。佐藤氏は受章について、「行政書士として活動してきたことが認められ嬉しく思う。中小建設業など取引先の皆さまのおかげです。今後も地域のお役に立つよう頑張りたい」と話している。(こ)


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
道とキャリアバンクが帰国困難な外国人の就労を支援 技能実習生の就労先確保で連携協定を締結
老舗の丸駒温泉が8億負債で民事再生を申請、創業家が存続のために経営権を返上
北海道経営未来塾の講師に安倍前首相が登場  「コロナ禍克服に向け政府・日銀が一体となりデフレ懸念払拭の政策を」
ポストコロナを見据え、“至高の癒しとくつろぎ”を提供する「グランドブリッセンホテル定山渓」がオープン
深川市が6月議会で市立病院診療放射線科の贈収賄疑惑を「まだ調査中」と答弁。中間報告すらしない姿勢に市議らは反発
旭川医大・吉田学長の代理人が配布した「学長選考会議における解任請求審議についてのコメント」を全文公開
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 道とキャリアバンクが帰国困難な外国人の就労を支援 技能実習生の就労先確保で連携協定を締結 (2021-09-04 23:31)
 老舗の丸駒温泉が8億負債で民事再生を申請、創業家が存続のために経営権を返上 (2021-09-02 10:18)
 北海道経営未来塾の講師に安倍前首相が登場 「コロナ禍克服に向け政府・日銀が一体となりデフレ懸念払拭の政策を」 (2021-07-21 14:37)
 ポストコロナを見据え、“至高の癒しとくつろぎ”を提供する「グランドブリッセンホテル定山渓」がオープン (2021-07-04 19:42)
 深川市が6月議会で市立病院診療放射線科の贈収賄疑惑を「まだ調査中」と答弁。中間報告すらしない姿勢に市議らは反発 (2021-06-25 00:07)
 旭川医大・吉田学長の代理人が配布した「学長選考会議における解任請求審議についてのコメント」を全文公開 (2021-06-19 00:05)

Posted by 北方ジャーナル at 15:20│Comments(0)ニュース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
令和3年春の褒章でSATO行政書士法人の佐藤良雄代表が黄綬褒章を受章
    コメント(0)