さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › 【PR】道の駅「メルヘンの丘 めまんべつ」が4月からハウスアスパラを通信販売 絶賛予約受付中!

2021年03月20日

【PR】道の駅「メルヘンの丘 めまんべつ」が4月からハウスアスパラを通信販売 絶賛予約受付中!

【PR】道の駅「メルヘンの丘 めまんべつ」が4月からハウスアスパラを通信販売  絶賛予約受付中!
ハウスアスパラ宅配販売のチラシ

 オホーツク・大空町にある人気の道の駅「メルヘンの丘 めまんべつ」(一般財団法人めまんべつ産業開発公社運営)が昨年に引き続き地元産ハウスアスパラを全国に届けるべく準備中だ。4月上旬の発送を目指し、このほど販売予約の受け付けを始めている。

 ここのアンテナショップ「ほのか」の春恒例フェアとなっているハウスアスパラ販売。昨年はコロナ禍で店頭売りが出来なかったが、通信販売が大好評。全国から多くの注文が届き、同店を喜ばせた。

 記者もオーダーしたひとりだが、ひと味違うのが、その柔らかさと甘さ、そして太さだ。今回も用意した3Lサイズは直径2.8センチ、長さが24センチというビッグサイズ。3LからMまで、さまざまな大きさから選べるのも嬉しい。

 北海道を代表する春の味覚のひとつであるアスパラは、馴染みの食材で多くの道民の好物。焼いて良し、茹でて良し、揚げて良しと、とにかく使い勝手がいい。旬の季節に食べるなら、その中でも特に美味しいものを選びたいもの。春のギフトにもピッタリと言えそうだ。

「露地物に比べてハウス物は柔らかいのが大きな特徴。私たちは地元農家さんから直接契約で買い付けており、昨年は産地への一助にもなりました。お陰様で今年もすでにオーダーがかなり届いています」(福田重幸専務理事)

 申し込みは画像にあるように、まずはネットが便利。「アンテナショップほのか」と検索すれば、注文画面に誘導される。電話やFAXについては下記を参照のこと。

アンテナショップほのか
 ☎︎:0152-75-6160
FAX:0152-74-4433

アンテナショップほのか空港店
 ☎︎:0152-77-3412
FAX:0152-77-3413



同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
海外で人気の「ハードセルツァー」日本版。「サッポロ WATER SOUR」好評
ホクレンが主催大会の中止を受け、子供アスリート応援の記念品贈呈
五輪競技を盛り上げようと猛暑の札幌に咲いた雪氷桜
石屋製菓と「三角山放送局」の らむれすが業務提携契約を締結
ホテルオークラ札幌、閉館までの20日間は南十勝の食でおもてなし
サッポロビールとイオン北海道が、道の「エールを北の医療へ」に84万円強を寄付
 海外で人気の「ハードセルツァー」日本版。「サッポロ WATER SOUR」好評 (2021-09-07 10:21)
 ホクレンが主催大会の中止を受け、子供アスリート応援の記念品贈呈 (2021-08-11 12:02)
 五輪競技を盛り上げようと猛暑の札幌に咲いた雪氷桜 (2021-08-05 08:27)
 石屋製菓と「三角山放送局」の らむれすが業務提携契約を締結 (2021-08-04 08:06)
 ホテルオークラ札幌、閉館までの20日間は南十勝の食でおもてなし (2021-08-02 15:44)
 サッポロビールとイオン北海道が、道の「エールを北の医療へ」に84万円強を寄付 (2021-07-26 17:08)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
【PR】道の駅「メルヘンの丘 めまんべつ」が4月からハウスアスパラを通信販売 絶賛予約受付中!
    コメント(0)