さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › 豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい

2019年12月19日

豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい

豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい
興部町物産展の会場(12月17日、ホテルポールスター札幌入口)。興部町産の醗酵バターといった珍しい商品も並ぶ売り場に、来場客は興味津々だった

(一社)おこっぺ町観光協会は12月17日・18日の2日間、ホテルポールスター札幌入口に特設会場を設置し、興部町物産展を開催した。その初日の昼12時頃には、毛ガニが完売になるなどイベント開始早々から盛況振りを見せ、売り子を務める観光協会職員らは地元の食に対する札幌市民や観光客の関心の高さに、大きな手応えを感じているようだった。

豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい
冨田ファームの「ジャパンブルーおこっぺ」。ブルーチーズながら独特のくさみはあまり感じられない食べやすさが特長だ

豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい
「ジャパンブルーおこっぺ」を生み出した冨田ファームの有機牛乳「香しずく」

ホテルポールスター札幌では8月に続いて今年2回目の実施となるこの催し。今回は町内14の企業・団体が手掛ける選りすぐりの商品がずらり並んだ。責任者のおこっぺ町観光協会・菅原康太さんは、「クリスマス向けには主に乳製品、年末年始に向けては海産品をアピールしようと商品を持ってきました」と、ラインナップについて話している。 
その売り場で大きな存在感を放っていたのがチーズ類。今回は冨田ファーム・ノースプレインファーム・アドナイ・パインランドデーリィの4工房のさまざまな商品を用意した。中でも冨田ファームのブルーチーズ「ジャパンブルーおこっぺ」は、10月に行なわれた世界屈指の品評会ワールド・チーズ・アワード2019でブロンズ賞を受賞するという快挙があって間もない時期だっただけに、一際来場客の関心を惹いていた。
 
豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい
沙留漁協の「サルレイ」ブランド帆立貝柱

海産品では毛ガニが早々に完売したが、「サルレイ」ブランドで知られる沙留漁協の帆立貝柱や、現役漁師が取り扱うマルナカ中村水産の鮭山漬けなどが注目を集めていた。

豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい
ソーセージ3種やベーコンがセットになった「おこっぺハム」詰め合わせ

食肉加工技術の高さなどから、新たな地元名物として定着しつつあるオホーツククリーンミート製造の「おこっぺハム」ブランド商品では、お買い得な複数種類詰め合わせセットや、普段は地元でしか購入できないスモークチキンなどの珍しい商品も販売した。

豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい
「温めるだけの簡単調理。味は肉汁の旨みがたまらない」とおこっぺ町観光協会・菅原さんが絶賛する「おこっぺハム」のスモークチキン
 
前出の菅原さんは、「今回持ってきたもの以外にも、興部町には美味しい特産品がいくつもあります。私たちが誇る興部の食を、ぜひ直接まちに来て味わってもらいたい」と力を込めた。




同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
機能性新ジャンル「サッポロ 北海道 OFF STYLE」の売上の一部を寄付。サッポロビールが北海道農業を支援
新感覚の青果店でススキノを元気に。水戸青果「ワタシノマルシェ」OPEN
「北海道舞踏フェスティバル2020」 新型コロナの影響で札幌公演を7月中旬に延期
富良野市内のホテルを応援する「ふらの観光協会&もりもとグループ ありがとうキャンペーン'20春」展開
道内最大規模の「北海道産品取引商談会」が、新型コロナ影響で初の中止に
鮮やかなクリアグリーン、網走ビール「知床ドラフト」が一新。より飲みやすく爽やかフルーティに
 機能性新ジャンル「サッポロ 北海道 OFF STYLE」の売上の一部を寄付。サッポロビールが北海道農業を支援 (2020-07-16 18:19)
 新感覚の青果店でススキノを元気に。水戸青果「ワタシノマルシェ」OPEN (2020-06-16 13:20)
 「北海道舞踏フェスティバル2020」 新型コロナの影響で札幌公演を7月中旬に延期 (2020-05-31 12:18)
 富良野市内のホテルを応援する「ふらの観光協会&もりもとグループ ありがとうキャンペーン'20春」展開 (2020-04-20 15:01)
 道内最大規模の「北海道産品取引商談会」が、新型コロナ影響で初の中止に (2020-04-10 10:53)
 鮮やかなクリアグリーン、網走ビール「知床ドラフト」が一新。より飲みやすく爽やかフルーティに (2020-04-02 17:13)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
豊かなオホーツク海の恵み、牧場や大自然の恵みが盛り沢山。札幌市での「興部町物産展」が大賑わい
    コメント(0)