さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › クリスマスを控える12月。ホテルオークラ札幌で1日から、広尾町に焦点を当てた「ひろおサンタランドフェア」を開催

2019年12月04日

クリスマスを控える12月。ホテルオークラ札幌で1日から、広尾町に焦点を当てた「ひろおサンタランドフェア」を開催

クリスマスを控える12月。ホテルオークラ札幌で1日から、広尾町に焦点を当てた「ひろおサンタランドフェア」を開催
左:レストラン コンチネンタルの「ひろおサンタランドランチ」より
〈手前〉ひろおジビエ蝦夷鹿肉の軽いスモーク
〈奥〉広尾町産花豆といなきび入りトマトスープ
右:中国料理 桃花林の「楊貴妃ランチ~広尾町から~」より
〈手前〉広尾前浜産かじかと広尾町産いなきび入りスープ
〈奥〉広尾前浜産ししゃものチリソース仕立て


12月1日から同月末までの1カ月間、ホテルオークラ札幌(宮崎誠社長)では日本で唯一サンタクロースの故郷ノルウェーから認定された「サンタランド」があるまち、広尾町の食の魅力にクローズアップした「ひろおサンタランドフェア」を開催中だ。
同ホテルではかねてより月替わりで、オリジナル料理の提供などを通じ北海道のさまざまな地域が持つ魅力を伝えるフェア「北海道を食べよう」が好評を得ているが、その始まりは2010年9月に実施した「広尾町『十勝港』秋の味覚フェア」から。広尾町をテーマにした同ホテルのフェアは今年で10年目を迎える。

クリスマスを控える12月。ホテルオークラ札幌で1日から、広尾町に焦点を当てた「ひろおサンタランドフェア」を開催
きょうど料理亭 杉ノ目のランチ「雪見御膳~ひろおサンタランドフェア~」

テーマ地域が誇るご当地食材の魅力を、同ホテルの和洋中・3レストランの料理人が存分に引き出し、ここでしか味わえない珠玉のアレンジメニューとして提供するというのが毎回目玉の「北海道を食べよう」フェア。12月の「ひろおサンタランドフェア」では、同ホテル料理人も味わい深さを高く評価する十勝港で水揚げされた魚介のほか、近年注目を集めている「ひろおジビエ」蝦夷鹿肉の前菜、「サンタまるしぇ」のほうれん草を使ったゼリー和え、「ゼンキュウファーム」のチーズをサンドしたカツレツ、広尾町産の雑穀・いなきびを浮かべたスープといった多彩なメニューを用意している。また12月10日までのフェア利用者を対象に、ひろおサンタランドのサンタクロースから大切な人に宛ててクリスマスカードが届く「ひろおサンタメール」を通常1通500円のところ300円で受け付ける。
また広尾町をテーマにしたフェア開催10周年を記念して、12月2日には1夜限りの食イベント「ひろおクリスマスの夕べ」が開かれた。

クリスマスを控える12月。ホテルオークラ札幌で1日から、広尾町に焦点を当てた「ひろおサンタランドフェア」を開催
ラウンジ プレシャスの12月限定ケーキ「ピスターシュ」

なお同ホテルでは「ひろおサンタランドフェア」以外にも、ラウンジ プレシャスにて12月限定ケーキ「ピスターシュ」や、デコレーションケーキ・シュトレンなどの同ホテル製クリスマススイーツを販売(※ピスターシュ以外は17日まで要予約)。
また、12月24日・25日のディナータイムには、レストラン コンチネンタルで「ノエル ドゥ ディネ プルミエール」、中国料理 桃花林で「聖夜晩餐」の2つのクリスマス限定コース料理を用意しているなど、クリスマスを盛り上げる企画が盛り沢山だ。

クリスマスを控える12月。ホテルオークラ札幌で1日から、広尾町に焦点を当てた「ひろおサンタランドフェア」を開催
中国料理 桃花林の「聖夜晩餐」



同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
機能性新ジャンル「サッポロ 北海道 OFF STYLE」の売上の一部を寄付。サッポロビールが北海道農業を支援
新感覚の青果店でススキノを元気に。水戸青果「ワタシノマルシェ」OPEN
「北海道舞踏フェスティバル2020」 新型コロナの影響で札幌公演を7月中旬に延期
富良野市内のホテルを応援する「ふらの観光協会&もりもとグループ ありがとうキャンペーン'20春」展開
道内最大規模の「北海道産品取引商談会」が、新型コロナ影響で初の中止に
鮮やかなクリアグリーン、網走ビール「知床ドラフト」が一新。より飲みやすく爽やかフルーティに
 機能性新ジャンル「サッポロ 北海道 OFF STYLE」の売上の一部を寄付。サッポロビールが北海道農業を支援 (2020-07-16 18:19)
 新感覚の青果店でススキノを元気に。水戸青果「ワタシノマルシェ」OPEN (2020-06-16 13:20)
 「北海道舞踏フェスティバル2020」 新型コロナの影響で札幌公演を7月中旬に延期 (2020-05-31 12:18)
 富良野市内のホテルを応援する「ふらの観光協会&もりもとグループ ありがとうキャンペーン'20春」展開 (2020-04-20 15:01)
 道内最大規模の「北海道産品取引商談会」が、新型コロナ影響で初の中止に (2020-04-10 10:53)
 鮮やかなクリアグリーン、網走ビール「知床ドラフト」が一新。より飲みやすく爽やかフルーティに (2020-04-02 17:13)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
クリスマスを控える12月。ホテルオークラ札幌で1日から、広尾町に焦点を当てた「ひろおサンタランドフェア」を開催
    コメント(0)