さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催

2019年08月02日

ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催

ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催
同フェアで提供するきょうど料理亭 杉ノ目のランチ「涼み御膳」

食を通じて道内各地域の魅力を発掘・発信し好評を得ている、ホテルオークラ札幌(宮崎誠社長)のフェア「北海道を食べよう」。8月1日からの1カ月間は石狩管内8市町村に焦点を当てた「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を開催する。フェアタイトルは石狩振興局が発行している特産品の小冊子「石狩絶品倉庫」にちなみ、併せて石狩の恵まれた“風土”で良質な“FOOD”が育まれているという意味合いを持たせた。
フェア開始日には関係者を招いた試食会も行なわれた。

ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催
「とうべつスマイルポークのミラネーズ 千歳箱根牧場モッツァレラチーズ焼き 札幌大長ナンバン添え」

一流の腕を誇る同ホテルの和洋中シェフ、パティシェが地域食材の魅力を存分に引き出して手掛ける、絶品アレンジメニューの提供が目玉の同ホテル地域フェア。石狩地域をテーマにしたものは、昨年に続き今回が2回目だ。
レストラン コンチネンタルで提供する「とうべつスマイルポークのミラネーズ 千歳箱根牧場モッツァレラチーズ焼き 札幌大長ナンバン添え」や、中国料理 桃花林の「札幌伝統やさい・サッポロミドリ(枝豆)の焼き蒸しご飯」、きょうど料理亭 杉ノ目の「千歳産支笏湖チップの塩麹焼き」、ラウンジ プレシャスのスイーツ「石狩きむら果樹園・水門チェリーのキューブケーキ」などなど、石狩地域の食材をふんだんに使用している。
 
ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催
「石狩きむら果樹園・水門チェリーのキューブケーキ」

このほか、石狩の美しい風景を紹介するパネル展や、同地域の特産品が当たる抽選会なども実施する。

8月1日のオープニング試食会では、石狩振興局の宮腰知章副局長が挨拶。「石狩地域は新鮮な食材を近郊で手に入れることができる、食に恵まれた地域。田畑では米や麦、野菜の種類も多く、果実も栽培されている。豚肉や乳製品は人気になっているブランドもありますし、石狩湾の水産物や支笏湖のヒメマス(チップ)も当地域としては注目していただきたい食材です。
石狩振興局としては、地域の食の素晴らしさを多くの方々に知っていただき、愛される石狩ブランドに育てていきたいと思っていますので、このフェアは願ってもない貴重な機会です」と述べた。



同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
だて歴史文化ミュージアムで待望の“伊達政宗”特別展
サッポロ、アークスが黒ラベル「花火缶」を通じシマフクロウ保護
パチンコ業界団体、すすきの観光協会らがゴミ拾いボランティア
夏の風物詩「さっぽろ夏まつり」始まる
乳がんと闘う元SKE・矢方美紀さんが語るセルフチェックの大切さ
「北海道の森に海に乾杯!」共同キャンペーン始まる
 だて歴史文化ミュージアムで待望の“伊達政宗”特別展 (2019-09-24 09:12)
 サッポロ、アークスが黒ラベル「花火缶」を通じシマフクロウ保護 (2019-09-13 10:33)
 パチンコ業界団体、すすきの観光協会らがゴミ拾いボランティア (2019-09-11 09:49)
 夏の風物詩「さっぽろ夏まつり」始まる (2019-07-19 17:39)
 乳がんと闘う元SKE・矢方美紀さんが語るセルフチェックの大切さ (2019-07-10 11:21)
 「北海道の森に海に乾杯!」共同キャンペーン始まる (2019-06-25 08:59)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催
    コメント(0)