さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › 北の馬文化を応援。サッポロ黒ラベルの「北海道ミライ競馬缶」

2019年05月18日

北の馬文化を応援。サッポロ黒ラベルの「北海道ミライ競馬缶」

北の馬文化を応援。サッポロ黒ラベルの「北海道ミライ競馬缶」
5月21日より発売する「サッポロ生ビール黒ラベル 北海道ミライ競馬缶」

サッポロビールは、北海道遺産にも認定されている「北海道の馬文化」を応援しようと、5月21日より「サッポロ生ビール黒ラベル 北海道ミライ競馬缶」を道内限定・数量限定で販売する。これに先立つ5月17日、札幌競馬場で関係者による記者発表が行なわれた。

北の馬文化を応援。サッポロ黒ラベルの「北海道ミライ競馬缶」
関係者によるフォトセッション(5月17日、札幌競馬場で)

2007年に締結された同社と北海道による包括連携協定に基づく取り組みのひとつとして継続的に行なわれている、「北海道の馬文化」応援のための商品販売。今回の「北海道ミライ競馬缶」はホッカイドウ競馬とJRAのサラブレッド、ばんえい十勝の輓馬(ばんば)が共に未来に向かって疾走していく様を表現した。手掛けたのは道産子デザイナーの野村ソウ氏。
 
北の馬文化を応援。サッポロ黒ラベルの「北海道ミライ競馬缶」
サッポロビールの小野寺哲也北海道本社代表兼北海道本部長による挨拶

記者発表の冒頭で挨拶したサッポロビール北海道本社代表兼北海道本部長の小野寺哲也氏は、「今回の競馬缶では、ばんえい十勝も新たに加わり、さらにスケールの大きい訴求を全道で展開していきたい。『ふるさとのために、何ができるだろう?』という当社スローガンのもと、これからも北海道の元気を応援していきたい」と意気込みを語った。


同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
だて歴史文化ミュージアムで待望の“伊達政宗”特別展
サッポロ、アークスが黒ラベル「花火缶」を通じシマフクロウ保護
パチンコ業界団体、すすきの観光協会らがゴミ拾いボランティア
ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催
夏の風物詩「さっぽろ夏まつり」始まる
乳がんと闘う元SKE・矢方美紀さんが語るセルフチェックの大切さ
 だて歴史文化ミュージアムで待望の“伊達政宗”特別展 (2019-09-24 09:12)
 サッポロ、アークスが黒ラベル「花火缶」を通じシマフクロウ保護 (2019-09-13 10:33)
 パチンコ業界団体、すすきの観光協会らがゴミ拾いボランティア (2019-09-11 09:49)
 ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催 (2019-08-02 14:21)
 夏の風物詩「さっぽろ夏まつり」始まる (2019-07-19 17:39)
 乳がんと闘う元SKE・矢方美紀さんが語るセルフチェックの大切さ (2019-07-10 11:21)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
北の馬文化を応援。サッポロ黒ラベルの「北海道ミライ競馬缶」
    コメント(0)