さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › “走る楽しさ”を伝えるホクレン女子陸上部のランニング教室

2019年05月17日

“走る楽しさ”を伝えるホクレン女子陸上部のランニング教室

“走る楽しさ”を伝えるホクレン女子陸上部のランニング教室
現役選手と快走する参加者ら(5月11日、札幌市東区のつどーむで)

ホクレン農業協同組合連合会(以下ホクレン)はFMノースウェーブのラジオ番組「Running Paradise Hokkaido」とのコラボイベントを5月11日に札幌市東区のつどーむで開催。ホクレン女子陸上競技部の選手・コーチ陣が市民ランナー約100人に直接ランニングやトレーニングのコツをレクチャーした。

“走る楽しさ”を伝えるホクレン女子陸上部のランニング教室
ランニング教室の前に行なわれた記念撮影

同部は1987年に創部した北海道唯一の中長距離陸上競技の実業団チーム。今回の催しは地元・北海道への社会貢献及びスポーツ振興に寄与したいという思いから、ランニングの楽しさや、走ることを通じて健康な身体づくりの意識を高めてもらおうと企画された。
イベントの冒頭、長渡憲司監督は、「初心者なので走り方のコツを教えてほしい、また経験者からは具体的な目標タイムを挙げてそれを目指したい、などといった応募者からのコメントを読んで、このイベントにさまざまな期待を寄せて参加していただいていることを実感しています。選手・コーチ陣一同、参加者の期待、要望に応えられるように、しっかり企画を練ってきました」と挨拶。加えて、「こういったイベントをきっかけに、これからの選手たちの競技を応援していただければありがたい」とも話した。

“走る楽しさ”を伝えるホクレン女子陸上部のランニング教室
ランニングに適した身体づくりなどを丁寧に指導

指導は、普段からランニングに親しんでいる経験者向けのAクラス、これから始めたいと思っている初心者がBクラス、子供と一緒にランニングを楽しみたいという親子ペアがCクラスにそれぞれ分かれて実施。ランニングに適したウォーミングアップ、ストレッチのやり方や走り方のポイントレッスンなど、基礎的な部分から第一線で活躍するアスリートに直接指導を受けられるという貴重な機会に、参加者は皆熱心な表情で各メニューに取り組んでいた。
また、選手らとのランニングでは皆楽しみながら心地良い汗を流していた。



同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催
夏の風物詩「さっぽろ夏まつり」始まる
乳がんと闘う元SKE・矢方美紀さんが語るセルフチェックの大切さ
「北海道の森に海に乾杯!」共同キャンペーン始まる
札幌駅南口に「サツエキ☆夏酒場」OPEN
ホテルオークラ札幌の「かみかわ食べものがたり─初夏の恵みとお酒の夕べ─」6月28日開催
 ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催 (2019-08-02 14:21)
 夏の風物詩「さっぽろ夏まつり」始まる (2019-07-19 17:39)
 乳がんと闘う元SKE・矢方美紀さんが語るセルフチェックの大切さ (2019-07-10 11:21)
 「北海道の森に海に乾杯!」共同キャンペーン始まる (2019-06-25 08:59)
 札幌駅南口に「サツエキ☆夏酒場」OPEN (2019-06-20 16:51)
 ホテルオークラ札幌の「かみかわ食べものがたり─初夏の恵みとお酒の夕べ─」6月28日開催 (2019-06-19 16:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
“走る楽しさ”を伝えるホクレン女子陸上部のランニング教室
    コメント(0)