さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 政治経済 › 雨降って地固まった!? 鈴木直道前夕張市長が知事選に向け事務所開き

2019年03月11日

雨降って地固まった!? 鈴木直道前夕張市長が知事選に向け事務所開き


今夏参院選の自民候補・岩本剛人道議が音頭を取ったガンバローコール

自公の北海道知事候補・鈴木直道前夕張市長(37)の連合後援会「活力あふれる北海道の未来を実現する会」事務所開きが3月10日午前に行なわれた。地下鉄東西線「西11丁目」駅最寄の南大通ビル東館7階に構えた事務所には、支援者らが大挙して集結。伊達忠一参議、高橋はるみ知事、岩田圭剛道商連会頭といった候補者選考段階のいわゆる和泉派も「決まってしまえばノーサイド」と言わんばかりに鈴木にエールを送り、その彼の傍らには後援会長のニトリHD・似鳥昭雄会長と、擁立のキーマン・吉川貴盛衆議が常に控えていた。

ゴタゴタを経て、形の上ではオール与党結束の体裁を整えた格好の、鈴木陣営事務所開きの様子を写真で紹介する。



支援者を出迎える鈴木直道(右)夫妻、その隣には吉川貴盛衆議の姿が


鈴木市政で夕張市にさまざまな経済的支援を行なっていた似鳥昭雄会長(鈴木右隣)は、官邸とも近い間柄


自民党本部からは林幹雄幹事長代理(右)が応援に駆け付けた


高橋はるみ知事がエール


似鳥氏の挨拶を聞く伊達忠一参議、長谷川岳参議、岩田圭剛道商連会頭、鈴木宗男新党大地代表ら


同じカテゴリー(政治経済)の記事画像
【道知事選】胆振東部地震の被災地から声をあげた鈴木・石川両候補
【道知事選】告示までわずか。鈴木・石川両陣営の集会相次ぐ
NHKを退職した「森友スクープ記者」相澤冬樹氏が札幌で講演会
SATOグループが香港本社の大手会計事務所トライコー・グループと提携し、中小企業のアジア進出と多国展開を支援
情熱不足? 札幌市長・秋元克広氏が2期目に向けて公約を発表
ジャーナリスト・黒田伸が西区の道議選に立起表明
同じカテゴリー(政治経済)の記事
 【道知事選】胆振東部地震の被災地から声をあげた鈴木・石川両候補 (2019-03-21 15:58)
 【道知事選】告示までわずか。鈴木・石川両陣営の集会相次ぐ (2019-03-19 18:30)
 NHKを退職した「森友スクープ記者」相澤冬樹氏が札幌で講演会 (2019-03-12 11:38)
 SATOグループが香港本社の大手会計事務所トライコー・グループと提携し、中小企業のアジア進出と多国展開を支援 (2019-03-09 11:03)
 情熱不足? 札幌市長・秋元克広氏が2期目に向けて公約を発表 (2019-03-06 10:15)
 ジャーナリスト・黒田伸が西区の道議選に立起表明 (2019-02-20 18:22)

Posted by 北方ジャーナル at 10:44│Comments(0)政治経済
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
雨降って地固まった!? 鈴木直道前夕張市長が知事選に向け事務所開き
    コメント(0)