さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › 夕張メロンとステーキ食べ放題!「めろんのテラス」6月9日オープン

2018年06月01日

夕張メロンとステーキ食べ放題!「めろんのテラス」6月9日オープン



夕張メロンとステーキの贅沢なコラボを味わいに夕張に行こう!!

産地直送の瑞々しい夕張メロンとステーキが食べ放題という贅沢なランチバイキングが楽しめる、「めろんのテラス」が夕張市農協銘産センターで6月9日にオープンする。営業期間は8月26日まで。フルーツと牛肉、2つの高級食材を存分に堪能できるまたとない機会だ。


「メロン熊」が目印の夕張市農協銘産センター

夕張市の国際映画祭の企画・運営を手掛ける㈱ネクスト夕張ハルクスが、夕張市農協と連携し特産のメロンを思う存分味わってもらおうと、昨年から営業を始めた。前年はステーキは無かったが、期間中多くの客でにぎわった。

2年目となる今年の目玉は、何と言ってもメロンとステーキの豪華食べ放題。ステーキにぴったりなサラダバーも充実し、このほか和洋中を取り入れた豊富なメニューを揃えている。6、7、8月と月替わりのビュッフェメニューもあり、スイーツも新登場する。


陽の光を浴びながら豪華食材を味わうのもまた格別

1階の農協銘産センターでは、お土産やデザートにぴったりの夕張メロンピザも発売する。席数は150席でキッズスペースも用意。営業時間は午前11時から午後3時までで、期間中は不休。料金は大人(中学生以上)2600円(税込)、子供(小学生)1300円(同)、4歳~6歳600円(同)。

「めろんのテラス」夕張市滝ノ上132 夕張市農協銘産センター2階(☎0123・58・2520)
予約は(☎0123・57・7651)平日午前9時~午後5時。


タグ :夕張メロン

同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
下川町が「久遠チョコレート」でSDGs推進へ
道庁赤れんが庁舎前で「障害者就労カフェ」を8月21日まで開催中
さっぽろ創世スクエアが竣工。厳かな神事でこれからを祈願
北海道にもゆかり深い維新志士と幕臣の末裔、黒田清揚氏が講演
流通バイヤー集結。今年も盛況だった「北海道産品取引商談会」
ホテルオークラが伝える道都・札幌の“食”の魅力
 下川町が「久遠チョコレート」でSDGs推進へ (2018-08-07 13:22)
 道庁赤れんが庁舎前で「障害者就労カフェ」を8月21日まで開催中 (2018-07-30 11:32)
 さっぽろ創世スクエアが竣工。厳かな神事でこれからを祈願 (2018-06-20 17:24)
 北海道にもゆかり深い維新志士と幕臣の末裔、黒田清揚氏が講演 (2018-06-08 09:33)
 流通バイヤー集結。今年も盛況だった「北海道産品取引商談会」 (2018-06-07 13:42)
 ホテルオークラが伝える道都・札幌の“食”の魅力 (2018-06-04 09:33)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
プロフィール
北方ジャーナル
北方ジャーナル
 昭和47年(1972年)創刊。生活者の視点と取材を重視する編集方針を創刊以来のポリシーとし、05年11月からは有限会社Re Studio(リ・スタジオ)が発行。道内有名書店などで毎月15日前後に発売。購読の申し込みや問い合わせ、情報提供などはサイドバーにある「編集部へメッセージ」からどうぞ。
オーナーへメッセージ
削除
夕張メロンとステーキ食べ放題!「めろんのテラス」6月9日オープン
    コメント(0)