さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › サッカー少年・少女を応援する「YURIKOサッカースタジアム」

2018年03月23日

サッカー少年・少女を応援する「YURIKOサッカースタジアム」


写真は道内雑誌に掲載されている「YURIKOサッカースタジアム」の広告

サッカーを愛する少年少女を応援する「YURIKOサッカースタジアム」(札幌市南区常磐)が今年もゴールデンウィーク明け以降に利用が可能になる。

同スタジアムの場所は札幌中心部から車で約30分、「札幌芸術の森」や国営公園「滝野すずらん丘陵公園」の近くに立地。試合や練習用のサッカー場は60m×40mのピッチで、最新人工芝「ロングパイル」を使用。照明を6基備え、駐車スペースは約15台。簡易水洗トイレも3基設置されている。定休日は毎週火曜日、使用時間は平日の月〜金が午前10時から午後7時まで。土日祝日が午前10時から午後5時までとなっている。

使用料は無料だが、試合や練習の後でのトイレ掃除を義務付けている。また施設内にはゴミ箱がないので、ゴミは各自持ち帰ることになっている。なお利用は小学生限定。


同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
道内企業・団体も関心を寄せる「スポフェスイン沖縄」4月開催
ラリーの第一人者招き、桜庭保険事務所が冬道講習
社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン
サッポログループ、胆振東部地震復興へ3700万円以上を寄付
世界のVIPが絶賛した、ホテルオークラ伝統の「フレンチトースト」
さっぽろ地下街から始まったアインズ&トルぺ1号店がリニューアル
 道内企業・団体も関心を寄せる「スポフェスイン沖縄」4月開催 (2019-01-11 15:47)
 ラリーの第一人者招き、桜庭保険事務所が冬道講習 (2018-12-22 08:00)
 社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン (2018-12-21 00:00)
 サッポログループ、胆振東部地震復興へ3700万円以上を寄付 (2018-12-20 15:44)
 世界のVIPが絶賛した、ホテルオークラ伝統の「フレンチトースト」 (2018-12-12 15:32)
 さっぽろ地下街から始まったアインズ&トルぺ1号店がリニューアル (2018-11-16 10:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
サッカー少年・少女を応援する「YURIKOサッカースタジアム」
    コメント(0)