さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › 制度改正のウラとオモテを解説するOBCセミナー

2018年01月11日

制度改正のウラとオモテを解説するOBCセミナー

制度改正のウラとオモテを解説するOBCセミナー
佐藤賢一社労士は改正労働法の概要や対応方法などを紹介

業向けの基幹業務パッケージソフト「奉行シリーズ」などで知られるOBC(オービックビジネスコンサルタント、本社東京)は、「次の制度改正ではなにが変わる?平成30年のウラとオモテ」と題したセミナーを、2月9日にホテルニューオータニイン札幌で開催する。
労基法をはじめとする労働関連法案の改正や所得税の新制度などに関する情報をいち早く提供し、業務の手間を削減する手法を紹介するというのが、同セミナーの中身だ。

この催しで予定されている講演は、佐藤賢一社会保険労務士による改正労働法の概要や対応方法などを紹介するものや、税理士法人キーストーンの布川勝己税理士による平成30年度税制改正大綱を読み解く内容のもの。OBCの新サービスを活用して短縮された労働時間で成果をあげる手法を紹介するものや、来年に予定されている消費税10%及び軽減税率に対応した奉行シリーズのメリットを解説するものなど、5つが実施される。

さらに、OBCのシステム導入に関する疑問や不安に同社スタッフが応じる個別相談のブースを設けるほか、ソリューション展示の会場では、制度改正への対応や業務改善に直結するバリエーション豊富な同社サービスや、OBC奉行シリーズと連携する他メーカーの業種、業務特化型製品を展示してわかりやすく紹介している。

事前申し込み制で入場は無料。開催時間は10時から18時まで、問合わせ先は同社札幌営業所(℡011・221・8850)まで。



同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
「スズランキッチン」の樋口がコロナ対策製品で地域に恩返し
小樽の嶋影商店が4年ぶりにオリジナル純米吟醸酒「おたる島影」を販売 コロナ禍の中、火災を乗り越えた加賀の蔵元がエール
ホテルオークラ札幌の「桃花林」がテイクアウトサービスをスタート
コロナ換気対策にも寄与。ゼロエネルギーで常に空気を入れ替える、コスパも優秀な「グッドマン換気口」
ホテルオークラ札幌が食で魅力を伝える「オホーツクフェア」開催中
本道スポーツの聖地、札幌ドームを会場に「サッポロクラシック発売35周年記念缶」寄付金贈呈式
 「スズランキッチン」の樋口がコロナ対策製品で地域に恩返し (2021-01-13 09:00)
 小樽の嶋影商店が4年ぶりにオリジナル純米吟醸酒「おたる島影」を販売 コロナ禍の中、火災を乗り越えた加賀の蔵元がエール (2021-01-08 15:49)
 ホテルオークラ札幌の「桃花林」がテイクアウトサービスをスタート (2021-01-04 10:45)
 コロナ換気対策にも寄与。ゼロエネルギーで常に空気を入れ替える、コスパも優秀な「グッドマン換気口」 (2020-12-23 11:36)
 ホテルオークラ札幌が食で魅力を伝える「オホーツクフェア」開催中 (2020-11-03 10:26)
 本道スポーツの聖地、札幌ドームを会場に「サッポロクラシック発売35周年記念缶」寄付金贈呈式 (2020-10-20 17:49)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
制度改正のウラとオモテを解説するOBCセミナー
    コメント(0)