さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › 写真を撮って送るだけ。エコミックが年末調整の新サービス

2017年09月08日

写真を撮って送るだけ。エコミックが年末調整の新サービス


エコミック「簡単年調」の紹介サイト

全国約700社30万人の年末調整業務受託実績を誇る給与計算・年末調整などのアウトソーシング業・エコミック(本社札幌、熊谷浩二社長)だが、今年7月に新サービス「簡単年調」を発表。WEBを活用し、クラウド技術とアウトソーシングを融合させた全く新しい年末調整サービスとして注目を集めている。

「簡単年調」は、年末調整に必要な各種証明書(生命保険の証明書、住宅ローン残高証明書、前職の源泉徴収票など)を写真撮影し、同社専用のクラウド年末調整システムにアップロードするだけで、申告書作成にかかる全ての作業を同社が請け負うというもの。申告内容の確認や訂正依頼に関しても同社が代行するため、総務・人事の年末調整担当者は、年末調整を開始するための各種情報の用意さえしてしまえば、後は申告書の完成を待つだけ、というサービスだ。
同社での記載事項入力の作業は、1つの証明書につき最低2人のスタッフが担当。入力した内容を突合させる相互チェックで、誤りのない申告書を作成する。


熊谷社長も新サービスに確かな手応えを感じている

このサービスを利用することで、これまで年末調整業務に携わってきたスタッフのマンパワーを生産性の高い業務に振り向けられるほか、ペーパーレスで資料管理のスリム化も実現できる。
「発表からまだ2カ月ほどだが、反応は上々」と、熊谷社長も確かな手応えを感じている。
詳細は以下のURLから「簡単年調」のホームページをチェックだ。
http://www.ecomic.jp/kn/




同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
道内企業・団体も関心を寄せる「スポフェスイン沖縄」4月開催
ラリーの第一人者招き、桜庭保険事務所が冬道講習
社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン
サッポログループ、胆振東部地震復興へ3700万円以上を寄付
世界のVIPが絶賛した、ホテルオークラ伝統の「フレンチトースト」
さっぽろ地下街から始まったアインズ&トルぺ1号店がリニューアル
 道内企業・団体も関心を寄せる「スポフェスイン沖縄」4月開催 (2019-01-11 15:47)
 ラリーの第一人者招き、桜庭保険事務所が冬道講習 (2018-12-22 08:00)
 社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン (2018-12-21 00:00)
 サッポログループ、胆振東部地震復興へ3700万円以上を寄付 (2018-12-20 15:44)
 世界のVIPが絶賛した、ホテルオークラ伝統の「フレンチトースト」 (2018-12-12 15:32)
 さっぽろ地下街から始まったアインズ&トルぺ1号店がリニューアル (2018-11-16 10:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
写真を撮って送るだけ。エコミックが年末調整の新サービス
    コメント(0)