さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 編集長日記 › スーパーカーフェスティバル in ケーズデンキ月寒ドーム

2014年08月15日

スーパーカーフェスティバル in ケーズデンキ月寒ドーム


展示車両とは別にオーナーたちのクルマが屋外に並んでいた(8月9日夕、ケーズデンキ月寒ドームで)

 8月9・10日の2日間にわたって札幌市豊平区のケーズデンキ月寒ドームで開催された「Super Car Festival(スーパーカーフェスティバル)」に足を運んでみた。締め切り明けで鼻風邪気味、体にダルさを感じながら1200円也を払って入場した私。聞けば、主催は「ここの展示車両のオーナーの皆さん」(会場スタッフ)とのことで特定の団体ではなさそう。スーパーカーを所有し、愛しているエンスーもしくはお金持ちたちが自主的に開いたもののようだ。


会場に入るとイエローカラーが鮮やかなマクラーレンが目に飛び込んでくる

ランボルギーニ、フェラーリ、マクラーレン、ポルシェ、アウディ…。最大馬力500psは当たり前、最低地上高は地面スレスレ、後輪駆動のFRが多いわけだが、冬の北海道では真っ先にスタック間違いない。ま、そんなクルマを持っているオーナーたちは、たぶん複数台を所有しているだろうから気にするはずもないが。




私が見ほれたのはパワーというより、そのデザインの美しさ。特にフェラーリは特別だった。
思わずiPhoneのカバーを買ってしまった(笑)。





あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(編集長日記)の記事画像
北方ジャーナル2017年11月号、まもなく発売へ
北方ジャーナル2017年10月号、まもなく発売へ
北方ジャーナル2017年8月号、まもなく発売へ
北方領土共同経済活動に向けた官民調査団との邂逅
道南、道東。港めぐりの月末
「永遠の昭和歌謡ロック」 エル・コラソンズが札幌でライブ
同じカテゴリー(編集長日記)の記事
 北方ジャーナル2017年11月号、まもなく発売へ (2017-10-12 09:00)
 北方ジャーナル2017年10月号、まもなく発売へ (2017-09-14 00:01)
 北方ジャーナル2017年8月号、まもなく発売へ (2017-07-13 09:52)
 北方領土共同経済活動に向けた官民調査団との邂逅 (2017-07-01 22:40)
 道南、道東。港めぐりの月末 (2017-06-29 23:39)
 「永遠の昭和歌謡ロック」 エル・コラソンズが札幌でライブ (2017-06-25 10:35)

Posted by 北方ジャーナル at 00:32│Comments(0)編集長日記
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
スーパーカーフェスティバル in ケーズデンキ月寒ドーム
    コメント(0)