さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 文化(文芸・アート・音楽) › 「ビッキに捧ぐ」砂澤チニタ展を開催中

2012年04月10日

「ビッキに捧ぐ」砂澤チニタ展を開催中


作品の前に立つ砂澤チニタ氏(4月10日午後、さいとうギャラリーで)


 北海道出身の世界的彫刻家として知られる砂澤ビッキ氏。このビッキ氏の長女で画家である砂澤チニタ氏(51)の展覧会が札幌市内の「さいとうギャラリー」で4月10日から15日までの日程で開催されている。


一見、書にも見えるが「私的には“絵”です」とチニタ氏


「ビッキに捧ぐ」と題された今回の展覧会では、同氏の作品のタイトル名を素材として用いたユニークな作風の絵画25点を集めた。額装された作品のほか、畳2枚ほどの大きな作品も展示されている。  (く)

【砂澤チニタ展…ビッキに捧ぐ】
●場所/さいとうギャラリー 札幌市中央区南1条西3丁目1番地 ラ・ガレリア5階 ☎011-222-3698
●会期/4月10日(火)〜15日(日)※10:00〜18:30(最終日は17:00まで)
●入場無料



同じカテゴリー(文化(文芸・アート・音楽))の記事画像
胆振東部地震を乗り越え、新千歳空港国際アニメーション映画祭11月2日開幕へ
帝銀事件で獄中死した画家 平沢貞通の企画展を小樽で開催中
キタコー・草野馨元会長が自伝出版記念パーティーを開催
ニトリ小樽芸術村、一部施設をメディア公開
「新千歳空港国際アニメ映画祭2015」が10月31日から開催へ
新千歳空港の映画祭でポーランドの「ジーゲノート」がグランプリ
同じカテゴリー(文化(文芸・アート・音楽))の記事
 胆振東部地震を乗り越え、新千歳空港国際アニメーション映画祭11月2日開幕へ (2018-10-11 09:13)
 帝銀事件で獄中死した画家 平沢貞通の企画展を小樽で開催中 (2017-11-09 16:19)
 キタコー・草野馨元会長が自伝出版記念パーティーを開催 (2017-02-28 09:42)
 ニトリ小樽芸術村、一部施設をメディア公開 (2016-07-15 16:35)
 「新千歳空港国際アニメ映画祭2015」が10月31日から開催へ (2015-10-06 10:28)
 新千歳空港の映画祭でポーランドの「ジーゲノート」がグランプリ (2014-11-04 12:47)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 32人
プロフィール
北方ジャーナル
北方ジャーナル
 昭和47年(1972年)創刊。生活者の視点と取材を重視する編集方針を創刊以来のポリシーとし、05年11月からは有限会社Re Studio(リ・スタジオ)が発行。道内有名書店などで毎月15日前後に発売。購読の申し込みや問い合わせ、情報提供などはサイドバーにある「編集部へメッセージ」からどうぞ。
オーナーへメッセージ
削除
「ビッキに捧ぐ」砂澤チニタ展を開催中
    コメント(0)