さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 文化(文芸・アート・音楽) › 写真家・阿部重宣さんが出版記念写真展

2011年05月18日

写真家・阿部重宣さんが出版記念写真展



 札幌を拠点に活動するフリーカメラマンの阿部重宣さんが、『看護が変われば、病院が変わる!』の出版を記念して写真展を本日5月18日から開催中だ。

 先日発売されたばかりの『看護が変われば、病院が変わる!』は、倒産寸前にまで追い込まれた病院の再生に挑戦する看護師・日向明美さんのドキュメントと、現代の看護が失いかけているナイチンゲールスピリットを綴ったもの。カバーと本文中の写真を担当した阿部さんは、3日間に亘って日向さんに密着取材した。

「日向さんはこちらが目を回してしまうくらいにいつでも動き回っているような人で、彼女を追ってシャッターを切り続けているうちに、写真にも“走り続ける”というイメージが現れたと思っています。その姿から元気をもらえるし、走り続けることの大切さみたいなものを感じていただければ」と、阿部さん。

 3日間の密着取材で撮影した2000枚以上の写真から今回の展示作品として約100枚を厳選。開催期間は5月末までで、開催場所は阿部さんと縁の深い『魚源ギャラリー』。札幌市豊平区にある家庭的な居酒屋『魚源』の2階を改装して昨年開館したばかりのギャラリーだ。



“被写体に執着できる写真家”阿部重宣さんが映し出した日向さん、そして写真の裏側から滲み出るような人間のエネルギーをぜひ感じてほしい。
(は)

■開期:5月18日〜31日
午後2時〜午後8時

■会場:魚源ギャラリー
札幌市豊平区平岸2条12丁目4-3



大きな地図で見る




あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(文化(文芸・アート・音楽))の記事画像
キタコー・草野馨元会長が自伝出版記念パーティーを開催
ニトリ小樽芸術村、一部施設をメディア公開
「新千歳空港国際アニメ映画祭2015」が10月31日から開催へ
新千歳空港の映画祭でポーランドの「ジーゲノート」がグランプリ
世界初!「新千歳空港国際アニメーション映画祭2014」が開幕
理容組合北海道日本ハムファイターズ後援会が今年の『ファイターズスタイル』を発表
同じカテゴリー(文化(文芸・アート・音楽))の記事
 キタコー・草野馨元会長が自伝出版記念パーティーを開催 (2017-02-28 09:42)
 ニトリ小樽芸術村、一部施設をメディア公開 (2016-07-15 16:35)
 「新千歳空港国際アニメ映画祭2015」が10月31日から開催へ (2015-10-06 10:28)
 新千歳空港の映画祭でポーランドの「ジーゲノート」がグランプリ (2014-11-04 12:47)
 世界初!「新千歳空港国際アニメーション映画祭2014」が開幕 (2014-11-01 11:24)
 理容組合北海道日本ハムファイターズ後援会が今年の『ファイターズスタイル』を発表 (2014-02-26 15:51)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
写真家・阿部重宣さんが出版記念写真展
    コメント(0)