さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2010年08月13日

同色系でも大違い


炎天下、何が悲しゅうて泥水について語り合う…

台風4号に伴う大雨が去った13日の札幌は快晴。多くの企業はお盆休みに入り、ある人は自宅でのんびり休息し、またある人は帰省ラッシュに揉まれて息絶え絶えになったことでしょう。

妻と娘が帰省中でプチチョンガーの筆者は、隠し資産を握りしめてススキノ方面のモーニングなサービスを堪能しようかなぁと考えていたが、その矢先に「大雨で川が増水した。ふざけんな!」と何で怒っているのか判らない御仁の電話を受けて、ススキノと逆方向にカメラを持って出掛けることになりました。

現場には札幌市河川管理課の方々も来ており、お盆なのに大変だなぁと同情しつつも、その場で取材の約束を取り付けた次第。いろいろ怒っている御仁と分かれた後は、あるお寺へ。といっても墓参りではなく、人様の墓をバシバシ撮影するというバチ当たりな行為に勤しんでいたわけですな。


夏はやっぱりこれです、これ

夜は大通ビアガーデンの資料写真の撮影へ。サラリーマンの姿がないので、普段の「花金」とは趣が異なるものの、若者グループを中心に大層賑わっていました。

思えば今日は、水に始まり水で終わりました。どちらも黄色系の水ではありますが、一方は飲めば下痢嘔吐必至の泥水、もう片方は筆者最愛の命水なのですから、同じ水でも大違いです。(ひ)


同じカテゴリー(エッセイ・コラム・小説・取材こぼれ話)の記事画像
道内在住の小学生がガンプラW杯ジュニア部門で準優勝
記者会見、わが党はこう思う
それぞれの11日
【山梨発】女子大生からの手紙
石狩はまなす墓苑、小型でも個性的なお墓を
ひとまず、安堵の朝
同じカテゴリー(エッセイ・コラム・小説・取材こぼれ話)の記事
 道内在住の小学生がガンプラW杯ジュニア部門で準優勝 (2015-01-05 18:35)
 記者会見、わが党はこう思う (2012-12-25 19:19)
 それぞれの11日 (2012-01-11 19:28)
 【山梨発】女子大生からの手紙 (2011-10-11 23:59)
 石狩はまなす墓苑、小型でも個性的なお墓を (2011-08-11 10:47)
 ひとまず、安堵の朝 (2011-03-15 10:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
同色系でも大違い
    コメント(0)