さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ニュース › 道新・村田新社長が就任披露パーティーで外交デビュー

2010年08月03日

道新・村田新社長が就任披露パーティーで外交デビュー


パーティー冒頭で挨拶する村田正敏新社長(8月3日昼)

 北海道新聞社の新トップ、村田正敏氏の社長就任披露パーティーが8月3日昼、札幌市内のパークホテルで開催され、道内外から関係者500人あまりが祝福にかけつけた。

“外交デビュー”とも言える今回のパーティー。冒頭、挨拶に立った村田社長は道新の歴史やグループ全体の概要に触れ、「厳しい時代だからこそ地域に貢献するという原点に立ち返り、新たな気持ちでリーダーシップを発揮してまいりたい」と力強く述べ、最後に道新最大のイベントで8月29日に開催予定の「北海道マラソン」のPRも忘れなかった。


 続いて来賓を代表して挨拶に立ったのは高橋はるみ知事。「友人として一愛読者として、村田さんの社長就任を心からお祝い申し上げます。北海道は食や観光、さまざまな資源の宝庫。この素晴らしい資源を活用して北海道を飛躍させるためには道新さんの力が欠かせません。日頃から厳しいご批判も頂戴していますが、その批判を今後の道政に活かしてまいりたい」とエールを贈っていた。



「私も厳しいご批判をいただいていますが」と会場を笑わせながら登場したのは札幌市の上田文雄市長。「高橋知事の言う通りですが、人材も北海道にとって大きな資源です。この豊かな人材をさらに育てていただけるよう道新さんにはお願いしたい」と述べ、乾杯の音頭を取っていた。  (く)


高橋知事、上田市長らと和やかに歓談する村田社長


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
すすきの観光協会・篠田政一会長、志半ばの急逝
北欧パンの栄華を伝える「北欧館」が解体・更地に
本誌記者に届いた架空請求ショートメール
セコマの赤尾昭彦会長が76歳で死去 早すぎる別れに驚き広がる
ピーク時から19万頭減少しても、まだ多すぎるエゾシカ
政府首脳がエールを送る「北海道経営未来塾」がスタート
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 すすきの観光協会・篠田政一会長、志半ばの急逝 (2017-05-11 09:51)
 北欧パンの栄華を伝える「北欧館」が解体・更地に (2017-01-13 15:08)
 本誌記者に届いた架空請求ショートメール (2016-12-16 17:11)
 セコマの赤尾昭彦会長が76歳で死去 早すぎる別れに驚き広がる (2016-08-24 09:48)
 ピーク時から19万頭減少しても、まだ多すぎるエゾシカ (2016-08-17 17:41)
 政府首脳がエールを送る「北海道経営未来塾」がスタート (2016-06-13 16:45)

Posted by 北方ジャーナル at 21:04│Comments(0)ニュース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
道新・村田新社長が就任披露パーティーで外交デビュー
    コメント(0)