さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


2010年05月06日

小樽であたしゃ、驚いた

小樽であたしゃ、驚いた

 GWは概ね好天に恵まれた道内。連休が明けた途端に風雨をお見舞いするなんざ、お天道様も洒落た真似をするものだと感心しきりなのだが、GWの4日に訪れた小樽は驚きの連続でございました。

小樽であたしゃ、驚いた

 最初に足を運んだのは「おたる水族館」。浦島太郎の話に出てきそうなカメが眼を開けたまま寝ていたり(?)、北海道の海の水槽はクロソイをはじめ筆者の大好物のオンパレードとなっていたり…と飽きさせないのだが、何に驚いたといってこの混雑!

小樽であたしゃ、驚いた

 ついでに、館内のショップで一番人気だというオリジナル商品の「たこ。」にも少々驚きました。イルカやアザラシ、トドなど他に人気者はたくさんいそうなものだが、何ゆえ人気商品がタコなのか…。確かに愛らしく肌触りもGood、夕餉にタコ刺しを喰いたくなりますけどね。

小樽であたしゃ、驚いた

 この日は小樽運河周辺も驚くべき混雑ぶり。北一硝子の駐車場は長蛇の列。ちょっと離れた提携駐車場でも30分待ちでした。北一硝子やホクレンふうど館でたっぷり散財し、最後に寄ったのが愛妻リクエストのかま栄工場直売店。揚げかまぼこがドえらい人気らしいのだが、いやまあ、店内に溢れる凄まじい数の買い物客には度肝を抜かれましたな。

 で、この日、何に一番驚いたかといえば、かま栄工場直売店前にある「灯台茶房 La Campanella」で購入した「あげかまカップ」(350円)の旨さ。揚げたてのかまぼこの破壊力はバツグンですな。こりゃ、人気になるのが分かります。ビールのお伴にしたいばかりに、急いで帰宅した次第です。(ひ)


同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催
夏の風物詩「さっぽろ夏まつり」始まる
乳がんと闘う元SKE・矢方美紀さんが語るセルフチェックの大切さ
「北海道の森に海に乾杯!」共同キャンペーン始まる
札幌駅南口に「サツエキ☆夏酒場」OPEN
ホテルオークラ札幌の「かみかわ食べものがたり─初夏の恵みとお酒の夕べ─」6月28日開催
 ホテルオークラ札幌、「ようこそいしかり~絶品倉庫 ふーど物語」を8月1日より1カ月間開催 (2019-08-02 14:21)
 夏の風物詩「さっぽろ夏まつり」始まる (2019-07-19 17:39)
 乳がんと闘う元SKE・矢方美紀さんが語るセルフチェックの大切さ (2019-07-10 11:21)
 「北海道の森に海に乾杯!」共同キャンペーン始まる (2019-06-25 08:59)
 札幌駅南口に「サツエキ☆夏酒場」OPEN (2019-06-20 16:51)
 ホテルオークラ札幌の「かみかわ食べものがたり─初夏の恵みとお酒の夕べ─」6月28日開催 (2019-06-19 16:01)

この記事へのコメント
北方ジャーナルのみなさん、はじめまして。ミツフレと申します。北海道について検索するうちにこのブログを見つけこれも縁と思い書き込みました。私は、東京在住の者ですが北海道が好きです。大好きです。北海道の地図を見れば、常に快感な気分になります。
私は、北海道どの街も大好きですが、その中で今、最も関心を寄せてるのは室蘭です。元々、室蘭は関心のある街でしたが、昨年9月に、室蘭をお膝元とする鳩山総理が誕生し、テレビ等で室蘭の町並みが放送され益々室蘭に魅入られております。
そんな事から私は、場違いかもしれませんが室蘭を私のイメージで擬人化したキャラクターを描いております。ご覧頂ければ嬉しいです。名前は、室蘭から取って、室音(むろね)ランカです。女性です。眼鏡に、手には室蘭名産の焼き鳥を持っております。室音ランカと検索すればご覧頂けます。できうるならご感想もお聞きできれば嬉しいです。尚、私ミツフレ以外の多くの方にも室音ランカを描いておりますのでご注意下さりますようお願い致します。
Posted by ミツフレ at 2010年05月07日 19:10
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
小樽であたしゃ、驚いた
    コメント(1)