さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › 7月18日、ノルベサでスキー&ボーダーイベント「スベルベサ」

2009年07月13日

7月18日、ノルベサでスキー&ボーダーイベント「スベルベサ」

7月18日、ノルベサでスキー&ボーダーイベント「スベルベサ」 7月18日、札幌市中央区にある「ノルベサ」(南3西5)で、ウインタースポーツの魅力を伝える「北海道スノースポーツミーティング実行委員会」(森脇俊文委員長)主催のイベント「スベルベサ」が開催される。
 
 これは道内外のプロスキーヤーやスノーボードのプロライダーなどのウインタースポーツファンが、夏場に冬の魅力を伝える催し。これまでウインタースポーツを体験したことがない人々に、北海道の冬の楽しさを伝え、選手や指導者たちとの交流をはかるのがねらいだ。


 会場では先着70人以上に道内スキー場(キロロ、富良野、トマム、ニセコヒラフ、レースイ、朝里、オーンズ、ばんけいなどを予定)のリフト1日券などの豪華賞品が当たるほか、道内で活動するプロライダーの紹介コーナー、今シーズン発売のスキーやスノーボードDVDの予告上映会、世界で活躍するミュージシャン草舞弦(SOUBUGEN)のライブなどが行なわれる。
 
 さらに会場に設置したスクリーンで、Wiiのスキーやボードのゲームが楽しめるコーナーもあり、「もしかするとプロライダーと対戦することができるかも」と某関係者はアピールしていた。
 
 会場は同3階イベントスペースで、午後7時スタート。料金は当日1500円、前売/フライヤー持参が1000円(ともにワンドリンク料金500円が必要)。詳しくはこちらをご覧下さい。 (て)



同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
7月に“泡盛”で札幌・帯広を熱くするイベント開催
ホテルオークラ札幌が「美味しい空知の夕べ」開催
北の馬文化を応援。サッポロ黒ラベルの「北海道ミライ競馬缶」
“走る楽しさ”を伝えるホクレン女子陸上部のランニング教室
アサヒ、北海道限定ハイボールでスポーツ振興
7回目を迎えたホテルオークラ札幌「江別フェア」
 7月に“泡盛”で札幌・帯広を熱くするイベント開催 (2019-05-22 15:12)
 ホテルオークラ札幌が「美味しい空知の夕べ」開催 (2019-05-21 14:52)
 北の馬文化を応援。サッポロ黒ラベルの「北海道ミライ競馬缶」 (2019-05-18 10:08)
 “走る楽しさ”を伝えるホクレン女子陸上部のランニング教室 (2019-05-17 15:11)
 アサヒ、北海道限定ハイボールでスポーツ振興 (2019-03-27 16:19)
 7回目を迎えたホテルオークラ札幌「江別フェア」 (2019-03-07 09:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
7月18日、ノルベサでスキー&ボーダーイベント「スベルベサ」
    コメント(0)