さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2009年04月13日

北見一番街商店街 日曜



 日曜は北見へ。天気も良かったが、商店街はとても静かだった。多くの店がシャッターを下ろしている。

 ちょうど北見まで買い物に来ていた、周辺町村に住む友人夫妻に会った。この辺の人々は週末、車に乗って北見市郊外にある大型店に集まるそうで、商店街は素通りしてしまうらしい。

 実際に商店街を歩いてみると、意外に若者向けのカフェや個性的な店がある。大型スーパーで全国共通の「テレビでCMしてる商品」を買って満足するのではなく、地元のこうした品々やサービスに眼を向けた方が、楽しいのではないか。よそから来ているから、そう見えるのかも知れないのだが。 (ご)


同じカテゴリー(エッセイ・コラム・小説・取材こぼれ話)の記事画像
道内在住の小学生がガンプラW杯ジュニア部門で準優勝
記者会見、わが党はこう思う
それぞれの11日
【山梨発】女子大生からの手紙
石狩はまなす墓苑、小型でも個性的なお墓を
ひとまず、安堵の朝
同じカテゴリー(エッセイ・コラム・小説・取材こぼれ話)の記事
 道内在住の小学生がガンプラW杯ジュニア部門で準優勝 (2015-01-05 18:35)
 記者会見、わが党はこう思う (2012-12-25 19:19)
 それぞれの11日 (2012-01-11 19:28)
 【山梨発】女子大生からの手紙 (2011-10-11 23:59)
 石狩はまなす墓苑、小型でも個性的なお墓を (2011-08-11 10:47)
 ひとまず、安堵の朝 (2011-03-15 10:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 32人
プロフィール
北方ジャーナル
北方ジャーナル
 昭和47年(1972年)創刊。生活者の視点と取材を重視する編集方針を創刊以来のポリシーとし、05年11月からは有限会社Re Studio(リ・スタジオ)が発行。道内有名書店などで毎月15日前後に発売。購読の申し込みや問い合わせ、情報提供などはサイドバーにある「編集部へメッセージ」からどうぞ。
オーナーへメッセージ
削除
北見一番街商店街 日曜
    コメント(0)