さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ニュース › JR岩見沢複合駅舎が、まもなく全面オープンへ

2009年03月05日

JR岩見沢複合駅舎が、まもなく全面オープンへ

JR岩見沢複合駅舎が、まもなく全面オープンへ
モダンさと地域色を兼ね備えた新駅舎の外観

 岩見沢市(渡辺孝一市長)の公共施設と合築された「複合駅舎」として建築・整備が進められてきたJR岩見沢駅が3月30日、全面オープンの日を迎える。火災による焼失から8年余。2年前に先行してオープンしていたJR駅舎部分に引き続き、公共施設部分がこのほど完成し、130年近い歴史を誇る「岩見沢駅」は新時代に相応しいマチの顔として再出発することとなった──。

JR岩見沢複合駅舎が、まもなく全面オープンへ
鉄道の歴史を感じさせるレールを用いた窓枠

 JR札幌駅のJRタワーの成功を引き合いに出すまでもなく、中心市街地の活性化と駅周辺の再開発は不可分の関係と言われるが、このほど全面オープンするJR岩見沢駅舎も駅周辺に広がる中心市街地の再生の核になることが期待されている。

JR岩見沢複合駅舎が、まもなく全面オープンへ
明治初期の駅舎の面影を留める「岩見沢レールセンター」

 駅としての発祥は、なんと127年前の1882年(明治15年)。石炭輸送を目的とした簡易駅として誕生し、以後、改築を繰り返しながら岩見沢駅は同市の玄関口として市民に親しまれてきた。なかでも1933年(大正8年)建築の3代目旧駅舎(木造2階建)は、道内で由仁駅に次ぐ古さをもつ駅舎として知られていたが、2000年12月に漏電による火災で焼失してしまい、以後プレハブの仮駅舎で営業を余儀なくされていた。

JR岩見沢複合駅舎が、まもなく全面オープンへ
“代打”をしばらく務めた仮駅舎

 今回、全面オープンの日をまもなく迎える新駅の概要は本誌4月号(3月14日)で詳報する予定だが、大きな特長のひとつは、市民生活の利便性を重視してJR駅舎と市の公共施設を合築した複合駅舎となっていることだ。駅舎部分は07年6月23日にすでにオープンしており、以後進められていた2期工事の市施設部分の工事がこのほど終了し、市民にお目見えすることになる。

 市施設1階には観光物産販売施設、ドラッグストア、ATMコーナー、自販機コーナー、多目的トイレ、管理事務室などが入り、2階は市民ギャラリー、市民相談室、パスポート発行窓口、市民サービスセンター、教育大学連携施設などが整備されている。また、これまで鉄道で分断されていた北口との間に幅6m、延長160mの南北自由通路が架けられ、天候に左右されない快適な往来が可能となった。

 今回の駅舎建設に関するもうひとつの大きなトピックは、JRの駅舎建設では全国初の試みとなる全国規模の「公募型建築デザインコンペ」が採用されたことだろう。全国から376作品に上る応募が寄せられ、最終的に新進気鋭の建築家・西村浩氏が地域の歴史と伝統である“赤レンガ”と“古レール”の2つの素材を「Simply RED」(駅力再び)と表現した作品が最優秀案に選ばれた。

 外壁に積まれた赤レンガや窓枠に使用された古レールは、歴史や鉄道そのものを地域資源としてとらえ文化の継承と再生を表現しており、「新駅舎」の外観は文字通りモダンさと地域色を兼ね備えた斬新な印象を周囲に与えている。

 毎日利用する駅舎だからこそ、そこはマチのシンボルであってほしい──。今後は、マチの顔としての機能はもちろん、地域の文化や情報の発信、そして交流の場として大いに発展することを期待したい。  (く)



同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
新元号は「令和」。発表直後の札幌市民の反応は?
太陽財団が助成対象事業団体への目録贈呈式を開催
写真家・長倉洋海さんがアフガン教育支援の報告会を札幌で開催
すすきのにテレビ塔、賑わいの灯りが戻った札幌
北海道胆振東部地震後もたくましく元気な、すすきのの今
アインHDが「白衣授与式」を開催。調剤薬局最大手として人材確保をアピール
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 新元号は「令和」。発表直後の札幌市民の反応は? (2019-04-01 18:06)
 太陽財団が助成対象事業団体への目録贈呈式を開催 (2019-03-03 17:29)
 写真家・長倉洋海さんがアフガン教育支援の報告会を札幌で開催 (2018-11-25 18:07)
 すすきのにテレビ塔、賑わいの灯りが戻った札幌 (2018-09-20 17:58)
 北海道胆振東部地震後もたくましく元気な、すすきのの今 (2018-09-15 14:17)
 アインHDが「白衣授与式」を開催。調剤薬局最大手として人材確保をアピール (2018-04-21 12:16)

Posted by 北方ジャーナル at 10:22│Comments(0)ニュース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
JR岩見沢複合駅舎が、まもなく全面オープンへ
    コメント(0)