さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ススキノ › 「お帰りドウゲキ!」。復活したススキノのストリップ劇場

2009年02月04日

「お帰りドウゲキ!」。復活したススキノのストリップ劇場



熱いステージに観客も釘付け?

 ひととき灯りが消えていたススキノのストリップシアター、「札幌道頓堀劇場」が1月21日から営業を再開している。事の次第や再オープンの舞台裏などはともかく、多面体であるススキノの輝きのひとつが戻ってきたことは、マチや関係者そして何よりも道劇ファンにとって嬉しい出来事だったに違いない。

 この報を聞きつけ、さっそく現地に駆け付けたのが本誌のススキノ取材班。頼み込んでステージにかぶりつきながら(?)写真を撮りまくり、ダンサーに根掘り葉掘りインタビューした成果は今月中旬に発売される3月号のススキノ特集で紹介する予定だ。

 7色のスポットライトと耳をつんざくサウンドに身を委ねて裸身を輝かせるヴィーナスたち…。「たかがストリップ、されどストリップ」。その奥深き魅力に彩られた世界は、やはりススキノというマチによく似合う。青木商事の自己破産や飲食ビルの空洞化といった暗い話題ばかりが目立つススキノだが、今回の「道劇復活」は数少ない明るいトピックと言えるだろう。

「再開されるのを待ってたんだよ。渋谷(※姉妹店の渋谷道頓堀劇場)にも行ったことがあるんだけど、やっぱり地元で通えるのが嬉しいね」

 とは、劇場の待合室で聞いたストリップファンの声。見ると客席は中高年のファンが中心ながら、若者やお年寄りの姿もチラホラ。皆さん、久しぶりの熱いステージにしきりとエールを送っておりました。    (く)



同じカテゴリー(ススキノ)の記事画像
ススキノにライブとお酒とガールズが融合した未体験空間が誕生
風俗嬢のOnとOff:なつみさん(ミセスシレナ)
ススキノに「SKY GARDEN 365」間もなくオープン!
風俗嬢の休日番外編:撮影現場に潜入
“新屋台村”を目指す「ススキノ横丁」がテナント募集中!
ススキノ業界人らがエール「頑張れ、小松ちゃん!」
同じカテゴリー(ススキノ)の記事
 ススキノにライブとお酒とガールズが融合した未体験空間が誕生 (2017-07-17 13:08)
 風俗嬢のOnとOff:なつみさん(ミセスシレナ) (2011-10-18 14:20)
 ススキノに「SKY GARDEN 365」間もなくオープン! (2011-05-13 20:37)
 風俗嬢の休日番外編:撮影現場に潜入 (2011-04-27 17:36)
 “新屋台村”を目指す「ススキノ横丁」がテナント募集中! (2011-04-18 00:02)
 ススキノ業界人らがエール「頑張れ、小松ちゃん!」 (2011-03-27 11:53)

Posted by 北方ジャーナル at 12:04│Comments(0)ススキノ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「お帰りドウゲキ!」。復活したススキノのストリップ劇場
    コメント(0)