さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


2009年01月02日

波乱の09年

波乱の09年

 明けましておめでとうございます。

 新年の札幌は晴天に恵まれ、爽やかな気分で初詣を済ませた方も多いのではないでしょうか。かくいう筆者は大晦日の午後に会社を出た後、札幌近郊の実家に身を寄せましたが、そこで別に何をしたということもないのにギックリ腰を発症。脂汗を流しながらの新年と相成りました。

 思えば10年以上前に椎間板ヘルニアを患って以降、年に1、2回は腰の大爆発によって自力歩行はおろか身を起こすことも出来ない事態となり、ブロック注射のお世話になってきたものです。3年程前、当社社長から東区の小松整骨院・鍼灸院を紹介されて定期的な鍼治療を始めてからは、完治こそしないものの痛みはかなり軽くなり、大爆発も起こらないようになりました。ようやく人間らしい生活を送れるようになったと、家族一同喜んでいたところです。

 いや、嫌な予感はしていたんです。今回の年末年始は暦の関係で多くの整形外科と同様、小松整骨院も例年より長い休み。慎重の上にも慎重を期して正月を送る予定でしたが、その端で大爆発。鍼治療のおかげか従来より症状は軽く、掴まるものが有れば立ち上がることが出来ますし、アシモより少し遅いスピードであれば自力歩行も可能です。

 歩ける以上、会社に出て少しでも仕事を進めようと思ったのですが、冷えきった社内の空気は腰に大変悪いようです。もう、泣きそうです。唯一の救いは、机の引き出しからロキソニン錠を発見したことで、錠剤をガリガリと噛み砕きながら取材資料の精査をしております。

 でも、寒さに耐えきれないので資料を持って帰ります。妻子が帰省しているので自宅には誰もおりません。御用始めに無断欠勤したときは、マンションの管理人さんに頼んで玄関の鍵を開けてもらって下さい。一升瓶を握りしめ、烏賊塩辛に顔を埋めて事切れた雑誌記者の壮絶な死に様は、きっと皆様の胸を打つに違いありません。(ひ)


同じカテゴリー(どうでもいい話)の記事画像
自戒の念も込めて
2011年もお世話になりました。
〆切が終わって「ティロリ祭」
行列ができない相談所
雨後の晴れ間はクソ暑い
人生がだめになる!!
同じカテゴリー(どうでもいい話)の記事
 自戒の念も込めて (2012-04-08 15:37)
 2011年もお世話になりました。 (2011-12-31 10:37)
 〆切が終わって「ティロリ祭」 (2011-12-09 09:10)
 行列ができない相談所 (2011-09-16 16:38)
 雨後の晴れ間はクソ暑い (2011-06-24 16:17)
 人生がだめになる!! (2011-04-14 15:33)

Posted by 北方ジャーナル at 19:08│Comments(0)どうでもいい話
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
波乱の09年
    コメント(0)