さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ニュース › 石井栄三のサハリン・ライブレポート(その7)

2008年09月01日

石井栄三のサハリン・ライブレポート(その7)

石井栄三のサハリン・ライブレポート(その7) 読者の熱烈な支持を受け(?)連日お届けしております同時中継的なブログルポ、「石井栄三のサハリン・ライブレポート」の7回目です。今回の視察旅行もそろそろ終盤戦。シジミ貝の商談の行方が気になるところです。ちなみに我が特派員はロシア人女性の綺麗さに目を奪われている気配ですが、石井さん写真ボケてます! せっかくですから最後あたりでギャルレポートなんかどうでしょう。待ってます!




【9月1日/石井コメント】

石井栄三のサハリン・ライブレポート(その7)
 物価高のサハリンを嫌って、大陸へ移住する人たちも多いそうです。アーラさんは19歳、長身でモデルのようなプロポーションです。日本人男性との結婚願望があります。農家でも他の仕事でも、たくましく働く覚悟があります。

石井栄三のサハリン・ライブレポート(その7)
 ユジノサハリンスク市街を一望する小高い丘にクレー射撃場があります。会員制のクラブですが、観光客も射撃を楽しむ事ができます。一発150円程度です。インストラクターが丁寧に指導してくれます。飛ぶ鳥に見立てたクレーを追って引金を弾きます。最初は肩に大きな衝撃を感じましたが、命中した時は快感です。筆者は10発中2発の命中でした。このクラブは高木ブーさんも訪れたことがあります。

石井栄三のサハリン・ライブレポート(その7)
 日本が豊原市を整備した時に豊原公園を造りました。森林に囲まれた自然豊かな公園で、湖にはボートが浮かび、観覧車やジェットコースターなどがある遊園地もあります。今は豊原はユジノサハリンスク・豊原公園はガガーリン公園と名前を変えています。ガガーリンは人類初の宇宙飛行士ユーリ・ガガーリンの名を付けたものです。31日は行く夏を惜しむかのように多くの人たちが訪れて、大にぎわいでした。ライブ演奏もあり、入れ替わり立ち替わりダンスを楽しむ人たちの熱気が溢れていました。



同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
新元号は「令和」。発表直後の札幌市民の反応は?
太陽財団が助成対象事業団体への目録贈呈式を開催
写真家・長倉洋海さんがアフガン教育支援の報告会を札幌で開催
すすきのにテレビ塔、賑わいの灯りが戻った札幌
北海道胆振東部地震後もたくましく元気な、すすきのの今
アインHDが「白衣授与式」を開催。調剤薬局最大手として人材確保をアピール
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 新元号は「令和」。発表直後の札幌市民の反応は? (2019-04-01 18:06)
 太陽財団が助成対象事業団体への目録贈呈式を開催 (2019-03-03 17:29)
 写真家・長倉洋海さんがアフガン教育支援の報告会を札幌で開催 (2018-11-25 18:07)
 すすきのにテレビ塔、賑わいの灯りが戻った札幌 (2018-09-20 17:58)
 北海道胆振東部地震後もたくましく元気な、すすきのの今 (2018-09-15 14:17)
 アインHDが「白衣授与式」を開催。調剤薬局最大手として人材確保をアピール (2018-04-21 12:16)

Posted by 北方ジャーナル at 13:32│Comments(0)ニュース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
石井栄三のサハリン・ライブレポート(その7)
    コメント(0)