さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › どうでもいい話 › スゴいぞ! ブルジョワ家庭

2008年07月04日

スゴいぞ! ブルジョワ家庭

  7月4日付け北海道新聞の生活面に、ブッ飛んだ記事が掲載されていた。

 見出しとリード記事を読むと、7月に入って食料品やガソリンなどがさらに値上がりし、いかに節約に励もうとも家計は限界という話の様子。フムフム、そうだよな~と同調しながら本文に目をやると、これがまぁスゴい内容なのである。

 まずモデルケースとして登場するのは、夫と大学生の娘と3人暮らしの主婦(47)。昨年4月の食費が約11万円だったのが、今年4月は約14万円に増えたそうな。ウソだろ~、何を喰ったらそんなに食費がかかるんじゃ。何でもバター、砂糖、カップ麺の値上がりの影響が大きいそうで、買い物ではPB商品を選んだり、底値のスーパーを探した結果がコレだという。

 続いて登場するのが中央区の一人暮らしの女性(78)で、この方も昨年5月の食費約3万8千円が今年4万円になったという。外出する際には、おにぎりを持参するなど外食は控えており、無駄なものは買わないそうだ。

 嫁と小学生の娘と3人暮らしの筆者宅の食費はといえば、スーパーで買い出しをした分が今年6月で約2万7千円。子どもがいるので栄養バランスには気を付けており、本ブログの読者はお分かりように旬の食べ物には目がない。酒のアテも欠かさないし、食生活は結構充実しているつもりだが、それでも外食の昼飯代を加えたところで4万円(酒代は別)もかからない。

 ちなみに、大人4人暮らしの実家に電話してみたところ、実母によれば「ウチは食べ物だけはケチらないからね~。外食分も入れたら7、8万円かかっているかも」とのこと。嫁に意見を求めると、「毎日ホテルでランチを食べて、晩ご飯に松阪牛を出していたら、それくらいになるんじゃない」とスルドいご発言。どう贅沢すると3人で14万円になるのか…。

 我が社で、食べ盛りの子ども3人を抱える同僚は4万円、幼児3人を抱える同僚は2万円(ミルク代別)とのことでした。食費に14万円もかけられるとすれば、かなりの手取り収入が必要でしょう。ブルジョワ家庭をモデルにしても、読者の共感は得られないような…。そういう家庭から税金をもっと取ったらいいのに、と朝から腹立たしい気分となった次第。(ひ)


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(どうでもいい話)の記事画像
自戒の念も込めて
2011年もお世話になりました。
〆切が終わって「ティロリ祭」
行列ができない相談所
雨後の晴れ間はクソ暑い
人生がだめになる!!
同じカテゴリー(どうでもいい話)の記事
 自戒の念も込めて (2012-04-08 15:37)
 2011年もお世話になりました。 (2011-12-31 10:37)
 〆切が終わって「ティロリ祭」 (2011-12-09 09:10)
 行列ができない相談所 (2011-09-16 16:38)
 雨後の晴れ間はクソ暑い (2011-06-24 16:17)
 人生がだめになる!! (2011-04-14 15:33)

Posted by 北方ジャーナル at 10:15│Comments(6)どうでもいい話
この記事へのコメント
おそらく、超メタボなご家族なのでしょう。

諸物価の相場とカロリー計算からいっても、ありえない話です。
おにぎり持参で、どうすれば14万円もかかるのか、
その明細を示して頂きたいものだ。
Posted by 大岡陸前 at 2008年07月04日 10:24
あの記事読んでなんだか変だと思ったのですが、要するにあれは「食費」
ではなくて「生活費」の間違いなのではないかと思いました。・・まったく・・・。
Posted by ぴかさん at 2008年07月04日 19:46
このモデルケースって、北海道新聞の社員のご家族なのではないかしらと。そう言えば数年前、某大型書店で旧知の道新の記者さんを見かけましたが、ショッピング用のカゴに高そうな洋書の画集や分厚い書籍を何冊も入れて店内を巡ってました。豪勢だなと思いましたが、きっとあれも経費で落としていただけるんでしょうね。
Posted by 庶民の妻 at 2008年07月05日 00:30
生活実感がないと、あんな記事になるんでしょうね。中小零細だと、30代でも手取り20万以下、ボーナスなし、サービス残業あり、なんてザラですけどね。お金持ちがお金持ち友達に聞いたら、あんな記事になるんじゃないですか。北方ジャーナルさんはホームレス事情に詳しいですけど、記者さんたちもビンボーなのでしょうか。
Posted by バニーメン at 2008年07月05日 00:54
 書き込みありがとうございます。でも、ちょっと執筆意図とズレてきた気が…。道新には大学の先輩もいますし、仕事上で付き合いのある人もいますが、私の知る限り良識を持った方が多いですよ。
 当社の記者がビンボーかという問いかけがありましたが、まあ地べたを這う取材が信条の雑誌ですから、自ずとレポートも生活実感に溢れるのだろうと思います。
 蛇足ながら、私はカネはないが、心までビンボーにしたことはないです。
Posted by (ひ) at 2008年07月05日 01:07
はじめまして。
わはは、わたしもあの記事に唖然としたひとりです。

大食いファミリーか、素材にこだわりすぎる欧米趣味な方なんだろうと思いました。

道産素材選んでたら、あんなに高くならんかと思います。
Posted by あん at 2008年07月05日 15:42
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
スゴいぞ! ブルジョワ家庭
    コメント(6)