さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ニュース › じわりと増える地場の倒産会社

2008年03月16日

じわりと増える地場の倒産会社



 石狩湾新港の取材をするうち、3月11日に破産した株式会社ノルデンケミカル(沖田盛司社長)の看板を見つけた。同社は78年に石狩市で設立。生活雑貨や窓枠サッシなどの建設関連資材、また自動車部品等を射出成型・押出成型によりOEM製造し、ピーク時の99年12月期には12億7397円を売上げた。しかし、価格競争の激化や原料資材の高騰を価格に転嫁できず、受注単価が伸び悩む中で倒産に追い込まれた。負債総額は10億7000万円。



 同社は「技術提案・リスク回避・相互利益」をモットーに、70年に創立されたプラスチックの総合メーカーで、新港地区では古くから名前を知られていた。原油高騰による化学製品への影響は深刻になってきた。大手メーカーも苦慮するなか、地場会社のこうした倒産劇は今後もじわじわと増えそうである。(ぢ)



同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
太陽財団が助成対象事業団体への目録贈呈式を開催
写真家・長倉洋海さんがアフガン教育支援の報告会を札幌で開催
すすきのにテレビ塔、賑わいの灯りが戻った札幌
北海道胆振東部地震後もたくましく元気な、すすきのの今
アインHDが「白衣授与式」を開催。調剤薬局最大手として人材確保をアピール
1万2千人が歓喜した北見の春、カー娘凱旋
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 太陽財団が助成対象事業団体への目録贈呈式を開催 (2019-03-03 17:29)
 写真家・長倉洋海さんがアフガン教育支援の報告会を札幌で開催 (2018-11-25 18:07)
 すすきのにテレビ塔、賑わいの灯りが戻った札幌 (2018-09-20 17:58)
 北海道胆振東部地震後もたくましく元気な、すすきのの今 (2018-09-15 14:17)
 アインHDが「白衣授与式」を開催。調剤薬局最大手として人材確保をアピール (2018-04-21 12:16)
 1万2千人が歓喜した北見の春、カー娘凱旋 (2018-03-22 18:23)

Posted by 北方ジャーナル at 13:50│Comments(1)ニュース
この記事へのコメント
「告示書」に映り込んだ謎の人影は、破産確認者です。

死神とかターミネイターではありません。
Posted by 大岡陸前 at 2008年03月17日 23:24
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
じわりと増える地場の倒産会社
    コメント(1)