さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 生活(医療・教育・食・イベント・お得情報) › JRタワーの5周年を記念して「出発式」

2008年03月05日

JRタワーの5周年を記念して「出発式」



 明日6日で開業5周年を迎えるJRタワー。その前日の5日朝、日頃の愛顧への感謝を表すとともに、今後も道民・札幌市民にさらなる楽しさや感動を与える「まち」になることを誓って、アピア、エスタ、パセオ、札幌ステラプレイス、大丸のJRタワー4社と、JRタワーホテル日航札幌、JRタワーオフィスプラザ札幌(朝日生命)の総メンバーと札幌駅長が一堂に会し、JRタワー1階の西コンコースで「出発式」が開催された。

 会場は、待ち合わせポイントとして人気のオブジェ「妙夢」の前。各事業者の人気キャラクターや各店のインフォメーションレディ(これまた美人揃いで、眼福に尽きますな)も集まり、華やかな雰囲気となった。

 出発式では、まず札幌駅総合開発の臼井幸彦社長が「5周年を記念して、JRタワーではさまざまなイベントを開催します。皆様、この後はぜひ立ち寄りいただいて楽しんで下さい」と挨拶。続いて札幌駅長の馬場雅史氏が「出発進行!」と告げると、大丸札幌店の柚木和代店長が「頑張りましょう!」と掛け声を上げた。

 JRタワーの4社は3月1日から5月6日まで「5th ANNIVERSARY」と銘打った謝恩セールを実施しているが、本日5日から18日までは大丸キャラクターの「でっちーくん」とツーショットで笑顔の柚木店長が率いる大丸札幌店も「5周年大感謝祭」を開催する。イベントやプレゼントなども盛り沢山。気温がようやく上がってきたこの頃、素敵な春物をゲットするなら、おトクなこの機会を逃す手はありません!
(ひ)



同じカテゴリー(生活(医療・教育・食・イベント・お得情報))の記事画像
7回目を迎えたホテルオークラ札幌「江別フェア」
道内企業・団体も関心を寄せる「スポフェスイン沖縄」4月開催
ラリーの第一人者招き、桜庭保険事務所が冬道講習
社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン
サッポログループ、胆振東部地震復興へ3700万円以上を寄付
世界のVIPが絶賛した、ホテルオークラ伝統の「フレンチトースト」
 7回目を迎えたホテルオークラ札幌「江別フェア」 (2019-03-07 09:55)
 道内企業・団体も関心を寄せる「スポフェスイン沖縄」4月開催 (2019-01-11 15:47)
 ラリーの第一人者招き、桜庭保険事務所が冬道講習 (2018-12-22 08:00)
 社会医療法人社団 カレスサッポロがドーナツとコーヒーのお店「CS café WEATHER REPORT」をオープン (2018-12-21 00:00)
 サッポログループ、胆振東部地震復興へ3700万円以上を寄付 (2018-12-20 15:44)
 世界のVIPが絶賛した、ホテルオークラ伝統の「フレンチトースト」 (2018-12-12 15:32)

この記事へのコメント
このイベントって、10時頃にやってたやつでしょう。その記事が11時半にアップって、早過ぎません? 意外と記者さんヒマなのかしら。
Posted by 通りすがり at 2008年03月05日 17:36
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
JRタワーの5周年を記念して「出発式」
    コメント(1)