さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ニュース › 札証 会社合同説明会

2008年01月17日

札証 会社合同説明会

 1月17日、札幌証券取引所で年明け初となる、「札証上場会社合同説明会」が開かれた。この日は、アンビシャス市場の「旗」も初お目見えした(左)。
 今回は昨年アンビシャス市場に上場した、オストジャパングループと日本テクノ・ラボの2社が参加。定員の80名を超える申し込みがあり、説明会は定着してきた感がある。
 
 
 オスト社の村上睦社長は、会社の沿革を紹介した後に、中核の調剤薬局事業とそれに付随する福祉事業を紹介。「質の高い健康を提案するトータルコーディネート会社」を目指しながら、サーモンオバローペプチドの製造をはじめ、北海道の素材を活かす研究開発事業を延ばしていく夢を語った。



 
 
 日本テクノ・ラボ社の松村泳成社長は、集まったお年寄りには難しいIT分野の事業を紹介しながら、最後に参加者の質問に、「市場に出ることが先決でした。3月からJ-SOX法というものが出てくるので、上場が難しくなります。また、証券会社にIT企業の価値が分かるのか疑問もあります。わたしどもは独自の技術で起業しました。IT企業は、もともとそうしたものです」と応じていた。
 

 次回の上場会社合同説明会は2月8日(金)。
 ㈱ カナモト と ㈱ 土屋ホーム の2社を予定している。
 詳細は札幌証券取引所のHP(http://www.sse.or.jp/)をご覧ください。



同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
太陽財団が助成対象事業団体への目録贈呈式を開催
写真家・長倉洋海さんがアフガン教育支援の報告会を札幌で開催
すすきのにテレビ塔、賑わいの灯りが戻った札幌
北海道胆振東部地震後もたくましく元気な、すすきのの今
アインHDが「白衣授与式」を開催。調剤薬局最大手として人材確保をアピール
1万2千人が歓喜した北見の春、カー娘凱旋
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 太陽財団が助成対象事業団体への目録贈呈式を開催 (2019-03-03 17:29)
 写真家・長倉洋海さんがアフガン教育支援の報告会を札幌で開催 (2018-11-25 18:07)
 すすきのにテレビ塔、賑わいの灯りが戻った札幌 (2018-09-20 17:58)
 北海道胆振東部地震後もたくましく元気な、すすきのの今 (2018-09-15 14:17)
 アインHDが「白衣授与式」を開催。調剤薬局最大手として人材確保をアピール (2018-04-21 12:16)
 1万2千人が歓喜した北見の春、カー娘凱旋 (2018-03-22 18:23)

Posted by 北方ジャーナル at 20:08│Comments(0)ニュース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
札証 会社合同説明会
    コメント(0)