さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ニトリが北海道マラソンを緊急支援

2010年07月24日

ニトリが北海道マラソンを緊急支援


調印後、握手する村田社長(左)と似鳥社長(7月23日昼)

 家具・インテリア製造販売最大手のニトリ(本社札幌)が8月28日に開催される「2010北海道マラソン」にメインスポンサーとして特別協賛することとなり、その調印式が7月23日、札幌市内のホテルで行なわれた。


 同マラソンの組織委員会を代表して調印式に臨んだのは北海道新聞社の村田正敏社長。事業局を所管していた常務職から新社長に就任したばかりの村田社長は、調印後のスピーチの中でニトリへの謝辞を述べながら北海道マラソンの可能性を説明し、今後への期待を熱く表明した。

 これに対してニトリの似鳥昭雄社長は、「この北海道マラソンの存在感が大きくなることが北海道全体の底上げになっていく」とエールを贈った。

 協賛額の具体的な数字や今後の継続支援の有無については明らかにされていないが、今回の「ニトリ支援」にはメインスポンサーだった武田薬品工業の撤退が背景にある。道産子企業の雄が北海道のスポーツイベントを支援することになったのは心強い限りだが、スポンサーがさらに魅力を感じるマラソン大会に飛躍してもらいたいものだ。 (く)




Posted by 北方ジャーナル at 19:18│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ニトリが北海道マラソンを緊急支援
    コメント(0)