さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


2010年06月19日

人生に疲れた



 今日は久々の休み。娘の運動会以来なので、ちょうど3週間ぶりだ。やることを早めに済ませて、ビール&読書&ジャズ鑑賞の至福の時間を過ごそうと、朝から個人的に協力しているNPO法人のメーリングリスト整理やチラシづくりに没頭。昼までに何とか片付けることができた。

 急ぎの記事が2本あるので、昼メシを喰って取りかかろうと思ったが、今週中ずっと悩まされていた頭痛と瞼の痙攣、一昨年に遭った交通事故の後遺症である左手の痺れがどっと噴出。もうやってられねぇーなぁ、と意味のない愚痴ブログを書いている次第である。

 何か、ま、この際、頑張って仕事を急ぐより、寝た方が良さそうな感じのような感じぃ〜。取り敢えず、取材先への言い訳だけ考えておきます。

 明日は、どっちだ?(ひ)



Posted by 北方ジャーナル at 13:07│Comments(1)
この記事へのコメント
北海道の皆様 こんにちは。

■6・21【拉致と教育問題を語る夕べ! In小樽】の講演会のお知らせです。

私はアメリカ在住ですが、周知のお手伝いをしています。

既にご存知かもしれませんが、中山成彬先生は来月の参議院選挙で「たちあがれ日本」の比例区から出馬する事になりました。奥様の中山恭子先生も自民党を離党して応援するというご判断をされました。とても胸熱くなります。

中山成彬先生はとても教育に熱心です。今後日本をより建ちなおらせるには、教育を替える必要を強く主張しております。中山恭子先生はご存知のとおり拉致被害者救出の為に先頭に立って動かれた方です。テレビでご記憶の方も多いと思います。

明細は下記のとおりです。

●6月21日、日教組発祥の地の小樽に於いて、中山成彬元文科大臣と中山恭子元拉致問題担当大臣をお招きし【拉致と教育問題を語る夕べ!In小樽】を開催することになりました。

■【拉致と教育問題を語る夕べ! In小樽】

■講師:中山成彬元文科大臣・前国交大臣
■講師:中山恭子元拉致問題担当大臣

■日時:平成22年6月21日

■開場:午後5時30分・開演:午後6時

■場所:小樽市民会館大ホール・℡0134(25)8800

■参加費:一般・1000円:学生・500円

■主催:「拉致と教育問題を語る夕べ!」実行委員会・問合せ・0134-22-0030

■共催:過去現在未来塾

過去現在未来塾の趣旨などは下記ブログに記載されています。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-19.html

以上


出来ましたら、周りの方々に出来るだけ周知して頂きご家族そしてお友達とご参加ください。

この講演の主催者として陰で動かれている、↑の水間条項のブログ主さん、水間政憲さんは小樽出身の方です。

宜しくお願いいたします。
Posted by 山河 at 2010年06月20日 04:53
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
人生に疲れた
    コメント(1)