さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 当社の総務部長、倒れる!

2008年09月11日

当社の総務部長、倒れる!

当社の総務部長、倒れる!

 午前9時20分頃、北海道の広い地域で地震があった。日高中部と十勝中部・南部では震度5弱、震度3弱との速報が出た札幌市内でも強い揺れを体感したが、その直後、ある報道記事の取材方法をめぐって筆者と熱いトークバトルを展開していた当社の総務部長が、突然バタリと床に転げ落ちた。

 2年程まえに椎間板ヘルニアと腰部脊椎管狭窄症の緊急手術を受けた総務部長は、現在も重い腰痛に悩まされており、また最近は狭心症も発見されて通院を余儀なくされている。議論で熱くなりすぎて心臓がパンクしたか、つまりは間接的とはいえ筆者が殺したことになるまいか、と心配したのも束の間、起き上がった総務部長の手には某大手家具チェーンで購入したネットチェアの肘掛けが…。

 要するに、椅子の肘掛けに手を置いて立ち上がろうとしたところ、その体重を支えきれずに折れたということらしい。よく見ると肘掛けの根元はプラスチック製。ものの見事、天晴な壊れ方だ。

 ちなみに、筆者が使用しているネットチェアは某通販サイトで購入したものだが、総務部長が使用しているものと価格的に差はないものの、肘掛け部分も鉄製である。どんな厄災が降り掛かるか分からぬ昨今、椅子といえども慎重に購入先の信頼性を確かめたいものだ。

当社の総務部長、倒れる! それにしても総務部長、片肘となった椅子に腰掛けながら「いやー、これで風通しが良くなった」と、呑気なことを言っている。まだまだ、長生きしそうである。(ひ)


Posted by 北方ジャーナル at 10:40│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
当社の総務部長、倒れる!
    コメント(0)