さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 札幌都心に夏到来! 大通納涼ガーデン

2008年07月23日

札幌都心に夏到来! 大通納涼ガーデン

札幌都心に夏到来! 大通納涼ガーデン
 札幌市の夏を彩る一大イベントといえば、55回目を迎えた「さっぽろ夏まつり」。21日から開催されており、8月20日(水)までの期間中は、さまざまな催しで市民・観光客を楽しませてくれる。

 仕事帰りの皆様が楽しみにしているのは、何といっても福祉協賛大通納涼ガーデンだろう。好天に恵まれた21日は祝日ということもあって、家族連れなどで大いに盛り上がったところ。翌22日には7丁目の「キリン一番スクエア」を会場に、さっぽろ夏まつりのオープニングセレモニーが開催された。

 セレモニーで壇上に立ったのは、上田市長の代理として出席した中田博幸副市長、札幌観光協会の藤田恒郎会長、札幌市議会議員連盟の大越誠幸会長の3名。
「上田市長も『皆様と一緒にビールを飲みたい!』ということで、セレモニーへの出席を楽しみにしておりました。司会の方は急な所用で欠席と仰っていましたが、実は所用ではなくギックリ腰。現在は自宅療養中でございます」
 中田副市長のユーモアたっぷりの挨拶で場が和んだところで、55回に因んだ「ゴーゴービール!」の掛け声で乾杯となった。

札幌都心に夏到来! 大通納涼ガーデン
 セレモニーには多数の関係者が駆けつけていたが、札幌市議の面々も会派を超えてジョッキを交わし、楽しげな表情。手前で対面しているのは、ともに北区選出の高橋克朋氏(自民/4期)と宝本英明氏(民主・市民連合/1期)のスポーツマンコンビだが、野球で鳴らした高橋市議が先輩の貫禄で「ビールはこう飲むんじゃい!」とばかりに豪快な飲みっぷりを指南しているのかと思いきや、よく見るとシニアリーグの現役サッカー選手である宝本市議はすでに2杯目だったのね。お見それしました。

札幌都心に夏到来! 大通納涼ガーデン
 ビールメーカー4社のエリアトップも勢揃いし、ジョッキを片手に笑顔。今年のミスさっぽろの皆さんも清楚な美人で実にいいですね~。個人的にはこの3人に密着したいところでしたが、さすがに自粛しました。キリン一番スクエアの名物「びっくりタワーピッチャー」が林立する様を見ると、夏の到来を実感します。

札幌都心に夏到来! 大通納涼ガーデン
 今日の札幌は雨模様だが、各会場とも荒天対策のテントを用意しているので少々の雨なら大丈夫。明日からは天気も回復するようなので、納涼ガーデンで景気をつけてススキノへ繰り出しましょう!(ひ)


Posted by 北方ジャーナル at 10:36│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
札幌都心に夏到来! 大通納涼ガーデン
    コメント(0)