さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


2008年06月19日

環境総合展2008

環境総合展2008

 6月19日~21日まで、「北海道洞爺湖サミット記念 / 環境総合展2008」が開かれる。
 初日の今日は、高橋はるみ知事が「北海道環境宣言」を行ない、それぞれの特設ステージで、展示やシンポジウムがはじまった。
 エリアはテーマ別に、次の5種類に分かれている。
 A バイオマス&新エネルギー・省エネルギー・ゾーン
 B 廃棄物処理・リサイクル・ゾーン
 C 環境技術・コンサルティング・ゾーン
 D 環境啓発・エコライフ・ゾーン
 E エントランス・エリア
 明日、明後日と様々なイベントが行なわれる予定だ。
 http://www.do-summit.jp/kankyouten2008


環境総合展2008
また、本誌でもお馴染みの株式会社アモウ(本社・札幌市)も、斬新なデザインの「すいえんくん」をお披露目。天羽則博社長は「当社の核となる技術を応用して、幅広く事業を展開していきたい」と語る。07年には環境省の「地球温暖化対策技術開発事業」に採択され、総合的なコンサルティングができる会社として、今後は頭角をあらわしてくるはずである。(ぢ)
 http://www.amou-group.co.jp


Posted by 北方ジャーナル at 17:12│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
環境総合展2008
    コメント(0)