さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 創成川での事故

2008年06月04日

創成川での事故

創成川での事故

 3日、午後3時ころに石狩街道を通りかかったら、上空にヘリがアイドリング状態で止まり、救急車も出て、何やら物々しい気配がした。記者の本能?で、とりあえず車内からスナップを1、2枚撮影したが、今日の朝刊を読むと川遊びをしていた小学生が溺れたという。
 事故の起きた創成川の近辺は公園化されて、徐々に水質も改善してきたが、意外に深いところがある。これからの季節は、涼を求めて集る子どもたちも増えるだろうが、大人が同伴しなければ危ないことは肝に銘じておくべきだ。水深1~3メートルという深さは、大人でも慌てると危険である。(ぢ)


Posted by 北方ジャーナル at 10:43│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
創成川での事故
    コメント(0)