さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ムネオ綿貫氏らと超党派議員グループ結成!その名は「野人の会」

2008年05月09日

ムネオ綿貫氏らと超党派議員グループ結成!その名は「野人の会」

ムネオ綿貫氏らと超党派議員グループ結成!その名は「野人の会」

 産経新聞によると、「新党大地」代表の鈴木宗男衆議院議員は5月8日、都内で国民新党の綿貫民輔代表らと会談し、今月中に超党派議員連盟「野人の会」を発足する、と伝えている。

 当日の会談に参加したのは新党結成を目指す平沼赳夫衆議をはじめ、中村喜四郎参議、国民新党の亀井久興幹事長、沖縄の地域政党「そうぞう」代表の下地幹郎衆議など。同紙記事では「綿貫氏らとの連携アピールは政界再編をにらんだ動きとして波紋を広げそうだ」としている。

 この「野人の会」は、「非自民」のスタンスで活動するものらしい。昨年の参院選以降は自民党への接近ぶりが目立った鈴木議員だが、支持率10%台に突入した福田政権を見限ったのか、元自民の保守系議員が連携することで、自民・民主に次ぐ「第三の勢力」を目指すもののように見える。近い近いと言われながら一向に兆しの見えない解散総選挙に向け、水面下では着々と準備が進んでいるようだ。

 しかし「野人の会」という、このネーミングセンス。「野人」と聞いて真っ先に思い出されるのは、やっぱり写真の方でしょうか。(ご)


Posted by 北方ジャーナル at 15:59│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
ムネオ綿貫氏らと超党派議員グループ結成!その名は「野人の会」
    コメント(0)