さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › 「 ガトキンの小さなクリスマス」

2007年12月13日

「 ガトキンの小さなクリスマス」

 ガトキンの愛称で呼ばれる北区茨戸の「シャトレーゼ・ガトーキングダム・サッポロ」で、近隣の保育園や幼稚園の創作によるクリスマス・ツリーが飾られている。ホテルからSPAへ向かう廊下に、園児が飾りつけたツリーが並び、一緒に訪れる祖父母や父兄らに喜ばれている。福田支配人によると、今年で4年目になり、家族で訪れるお客さんに好評だという。さまざまに飾られたツリーの中でも、太平保育園は手作りクッキーを使い、凝ったものに仕上がっている。園児やお母さん、保母さんたちが、わいわいと楽しく作ったのだろう。様々なクッキーの形が見る者の微笑を誘う。

 また、ガトキンでは宿泊客を中心に、大晦日の夜にはカウントダウンも行なわれている。街中に集まるのもよいが、お正月はのんびりとPOOL & SPA施設のあるガトキンで、過ごしてはいかがだろう。年越しの予約はすでに満室だが、その前後は空室状況を問い合わせてほしい。 ℡ 011-773-2211(代表)

 原油高で何かと寒い冬は、ゆっくりと体を温めて、英気を養いたいものだ。(ぢ)


Posted by 北方ジャーナル at 15:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「 ガトキンの小さなクリスマス」
    コメント(0)