さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


 › 月刊誌「北方ジャーナル」公式ブログ › ムネオ氏小樽で激白!「道新幹線(゚⊿゚)イラネ」

2007年12月02日

ムネオ氏小樽で激白!「道新幹線(゚⊿゚)イラネ」



 先月22日、小樽で行われた「新党大地」の勉強会「大地塾」で、代表を務める鈴木宗男衆議院議員から北海道新幹線の札幌延伸問題についてこのような発言があった。

あとみなさん、新幹線もう一回考えてみてください。みんな新幹線来たらバラ色だと思うけどね、新幹線来たら(観光客が)なお"通過"になりますよ。本当に新幹線が必要かどうかということに、みなさん方の負担、小樽の駅なんて300億ですよ。これは小樽市でつくらんと駄目なんですよ。みなさん。駅構内というのは。

JRだとか北海道の経済界の連中、社長とかはだ、「間違いなく黒字だ」って言うならなんで民間でやらないんですか。JR北海道でやればいいんでないですか。違いますか?

それをね、みなさん方ね、やっぱり選挙なんですよ。みんなね、新幹線、新幹線と言えば経済界も会議所も、ここの市長含めてですよ、なんかバラ色のような夢見てる。一回ね、真剣な議論をやった方がいいと私は思いますよ。みんな新幹線、新幹線と金科玉条のように言ってるけれども、私はまだ他にやることがあると思います。もっともっとね、身近な、命に関わる病院。そして病院に一番近く行くにはどうしたらいいかと言ったら、道路しかないんですから。やっぱり冬でも安全に行ける、まだまだネットワークなんかは弱いですよ。

やることはあります。だって今の鉄道だって、150キロで走れるんです。150キロで走れれば、函館-札幌間だって二時間で行きますよ。何も新幹線、五時間かけて、小樽から四時間かけて東京まで乗っていく人いませんよ。逆に新幹線乗って、途中でビール飲んだ飯食ったなんてことになれば、高いもんにつきますよ。今、飛行機一万円なんですから。

だからここはみなさん一回ね、この社長さんだとかね、会議所だとかね、偉いのばっかりですよ。騒いでるのは。一般の人は本当に新幹線使いますかみなさん? ここらへん持っとって、負担するのみなさん方ですよ。

これぜひともみなさんねえ、なんか新幹線はバラ色だなんて言ってるけども、もう一回冷静に。

新幹線あった方がいいか、ない方がいいかって言ったら、あった方がいいに決まってる。しかしそれに伴うね、みなさん方の負担だとか全部、トータルで考えてどうかもね、考える時期に来ている。

これからスローライフなんて、政府は言うんじゃないですか?「癒し」だとかねえ、ユックリズムとか言いながら、一方では新幹線新幹線だとか言う。なんか私はねえ、ブレーキとアクセル一緒に踏んでる気がする。もっと冷静なね、落ち着いた議論をすべきではないかと。


 北海道新幹線に関しては、その未着工区間の建設費が約2兆円、駅舎の改築などの周辺整備への負担は、地元が受け持つという。厳しい財政で新病院の移転計画も頓挫した小樽市はもちろんのこと、これから人口減少社会となる北海道にとって、どれだけのメリットがあるのだろうか。


■関連記事

新党大地、小樽で「大地塾」
http://hoppojournal.sapolog.com/e444603.html


Posted by 北方ジャーナル at 13:04│Comments(6)
この記事へのコメント
ごめん、こと新幹線に関しては鈴木むねおは、亀田史郎並に馬鹿ですわ。

相手にしないのが一番ですな。鈴木宗男に目的は何って聞いたら、道東にさらに公共事業をって感じだからね。松山千春もだ。この2人どうにもなりませんな。新幹線については、黙ってろってところですな。
Posted by ねこいぬ at 2007年12月02日 15:38
山形県はわかりませんが、道内自治体の財政状況はどこも危機的です。どこが第二、第三の夕張になってもおかしくありません。

11月7日に突如計画を中断した小樽市立新病院の場合、新築移転先の小樽築港の土地を買うための道の起債(8億円)が下りそうにない、というのが直接の原因だそうです。

地元のネットニュース「小樽ジャーナル」に詳しいですが、44億円の赤字隠しが発覚し、市はこれを病院会計だけでは返せないので、一般会計の繰り出しで5年かけて返済するとか。これから5年間、福祉や教育など、市民の生活に関わる予算が、毎年9億円近く返済のために回されるそうです。

計画されている新病院の規模は、160億円(病床数430)だとか。これに医師を含めると、全体で200億。ところが現在のところ、8億の土地だけではなく、最新の医療機器を入れるために計上した2億円すら道に認められないのではないか、と見られているらしい。小樽市では医療機器をリースにする、と言ってるそうですが。

道内の自治体は、どこも財政破綻ギリギリのところでなんとかやっているのが現実です。実際、道庁職員の給与だって、9%カットがさらに4年延長されると発表されました。浮かれて新幹線オイデオイデと言っているのは官僚上がりの知事と土建屋、経済人だけです。

200億の病院も建てられないで、新幹線用の駅舎に300億も使うとしたら、本当に誰のための政治なのかという気がします。
Posted by ご at 2007年12月02日 18:52
私も元道民(昭和の最後の頃)ですが、新幹線は道庁職員の給料を削ろうが何しようが最優先でやって欲しいことです。いや、ホントは20年前に着工してとっくの昔に完成させていただきたかった。私がいた頃は、左巻き知事(現在は民主党の左派の親分)が君臨しており、道をいいだけ悪い方向に導いたと確信してます。ま、新幹線プロジェクトの実行は遅きに失したといえるかもしれませんが、富山出身の官僚出身の知事ががんばってくれているのを頼もしく見ております。

あのね、病院と新幹線をバーターに考える、いや考えさせるのはそりゃ宗男君にとっては朝飯前で考え付くことですよ。宗男君の言葉に簡単に同調して思い込んでるあなたもどうかしてますよ。

早く政府与党協議がうまくまとまり、札幌延伸が決まることを切に願うしだいです。

あと・・・・、新幹線がどうしてもいやだったら、宗男君や新党大地をもっともっと応援しないのですか?半年前の道知事選でなぜ高橋知事を落とせなかったのですか?あの票をみるにつけ、道民の結構多数が新幹線を待っていると確信しました。端から見てると、宗男君や千春君の意見は少数派ですね。私が聞いていても優先順位が違うでしょと思いました。

悔しかったら、次の選挙で高橋知事の3選を阻止してください。ロシアと違っていくら反対しても殺される心配は無いから、堂々と反旗を翻して、倒閣運動をおこせばよいでしょう。
Posted by ねこいぬ at 2007年12月02日 21:15
今の鉄道150km/hなんか出るわけないし、5時間もかからないし。300億なんてのは出鱈目では?飛行機1万円も閑散期だけだし。なぜ民間でやらないか?赤字路線を維持させておいてよく言いますね。上の文章、「新幹線」を「病院」に置き換えても違和感なしです。とにかく言えるのは、荒っぽいですが、新幹線でも病院で何でも、全部政治家の票取りのエサにされているということです。
Posted by とおりすがり at 2008年12月19日 01:02
小樽在住です。
ムネオは嫌いだが、小樽に新幹線はいらない。

こんな状況でまだ「物作り」ですか・・・。
道路がダメなら新幹線って言ってるだけでしょ。

> 新幹線は道庁職員の給料を削ろうが何しようが最優先でやって欲しいことです。

あんたの給料も削ったらどうだ?
Posted by ひ at 2008年12月19日 12:57
定額給付金、新幹線、ドクターヘリ。下野を覚悟した途端に大盤振る舞いですか。来年の今頃は野党席から財源がどうだの、プライマリーバランスがどうだの、ヤジを飛ばすつもりなんですかね。
Posted by 番春策 at 2008年12月23日 10:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
削除
ムネオ氏小樽で激白!「道新幹線(゚⊿゚)イラネ」
    コメント(6)