さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


2020年08月20日

石屋製菓 「白い恋人」化粧箱を、世界の森林保全に寄与するFSC®認証紙に切り替え


森林保全に寄与する化粧箱に切り替える「白い恋人」

石屋製菓(本社札幌、石水創社長)は2020年秋より、主力商品である「白い恋人」の化粧箱をFSC®認証紙に切り替える。対象商品は9枚入・12枚入・18枚入・24枚入。24枚入商品から順次化粧箱の切り替えを行ない、21年中に終える予定。
同社では既に19年から、「白い恋人」の紙袋にFSC®認証紙を採用していた。
  続きを読む


2020年08月14日

北方ジャーナル2020年9月号




8月14日発売。お求めは道内有名書店、セイコーマート、インターネットではAmazon、またはオンライン書店『Fujisan.co.jp』、あるいは直接当社(右サイドバーのメールボタンから)までお問い合わせください。

【報道】医療現場で散った命⑩

「誰も恨まないで」
看護師パワハラ死訴訟、結審
吃音咎める不適切指導の疑い



7年前の夏、札幌の病院に勤務していた男性看護師(当時34)が自ら命を絶った。強く疑われたのは、吃音があった男性への執拗なハラスメント。当時の上司の指導には、患者さえもが行き過ぎを指摘していたという。労働災害を否定する国を相手に遺族が法廷で闘い始めてから、もうすぐ3年。訴訟は本年6月の証人尋問で結審し、今秋の判決を待つのみとなった。長い闘いを続ける原告の背中を押したのは、本人が最後に遺した一言。「誰も恨まないでください」――。(小笠原 淳)

----------------------------------------------------------------------

【報道】歓楽街の感染防止を目指す「ススキノ助成金」の行方②

撤廃される「9団体優先」
札幌市が1億5千万円を増額
新たに500事業者を助成へ


札幌市は、いわゆる「ススキノ助成金」の予算を倍増させることを正式に決めた。すでに執行している1億5千万円と同額を新たに措置することとし、8月中旬の申請再受付に向け、事業主体の一般社団法人すすきの観光協会(本部札幌・大島昌充会長、以下協会)と共に準備に入っている。特筆すべきは問題とされていた「9団体優先」の条件が撤廃されること。これまでの流れを踏まえ、この助成金事業の新たな展開を報告する。(本誌編集長・工藤年泰)

----------------------------------------------------------------------

【報道】狩人、銃を奪われる ③

民家至近に1カ月
銃不使用の砂川でヒグマ騒動
270kg オス 養鶏場荒らす



地元猟友会役員が銃所持の取り消し処分を受けた砂川市で、養鶏家の自宅敷地内にヒグマが連日出没し続ける事件が起きた。ハンターが発砲できない状況の中、市の担当課は箱罠を設置してクマを捕獲。結果的に人が危害を受けることは免れたが、関係者の間で緊張の糸は張り詰めたまま。「次に出たらどうするのか」。地元では今も、銃による駆除ができない状況が続いている。(小笠原 淳)

----------------------------------------------------------------------

【報道】緊急事態、囚われ人にも――③

発表前夜、獄中緊迫
旭川刑務所で刑務官「陽性」
濃厚接触54人 受刑者らも



7月下旬、北海道内の刑務所で2例めとなる新型コロナウイルス感染が報告された。現場は、国内最北の長期囚収容施設・旭川刑務所。20歳代の男性刑務官がPCR検査で陽性となり、旭川市としては3カ月ぶりの感染者発生が確認された形だ。施設内では少なくとも7人の受刑者に濃厚接触が疑われ、刑務作業の工場が稼働中止になったという。獄中から届いた緊急報告には、緊迫する現場の動きが記録されていた――。(小笠原 淳)
  続きを読む

Posted by 北方ジャーナル at 00:00Comments(0)バックナンバー

2020年08月12日

8月15日の一夜限り。サッポロビール「THE サッポロビヤガーデン ONLINE」開催


特設WEBサイトのトップページ(https://www.sapporobeer.jp/area/hokkaido/onlinebg/

サッポロビールは、8月15日に(一社)札幌観光協会の主催で行なわれる初の試み「さっぽろオンライン夏まつり2020」の企画の一環として、「THE サッポロビヤガーデン ONLINE」を18時から20時頃まで開催する。
これは一夜限りの催しで参加対象者は飲酒に関連するため20歳以上。
参加無料だが、特設WEBサイト(上記参照)からの事前登録が必要だ。また参加にはオンラインビデオアプリ「Zoom」を事前にダウンロードしておく必要もあり、前述の特設WEBサイトからZoomのダウンロードサイトに進めるようにもなっている。定員は先着500名としているが、途中退場者がいた場合は随時追加入場が可能。
  続きを読む


2020年08月12日

お盆休業期間のお知らせ



誠に勝手ながら弊社では8月13日(木)から16日(日)まで、お盆休業期間とさせていただきます。本誌バックナンバー及び書籍のご注文につきましては、8月17日(月)以降の受付・発送となりますので、ご了承ください。

また休業期間中のメールでのお問い合わせなどにつきましても、17日より順次対応させていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。 
                     有限会社Re Studio 総務部    

Posted by 北方ジャーナル at 13:15Comments(0)お知らせ

2020年08月07日

ススキノ助成金で「9団体優先」を撤廃。新たに500事業者を助成へ


通行人にススキノ助成金の不公平さと業界の窮状を訴える伊藤淳一さん
(7月17日午後6時過ぎ、札幌市中央区の旧ススキノラフィラ前)

 札幌市は、いわゆる「ススキノ助成金」の予算を倍増させることを正式に決めた。すでに執行している1億5千万円と同額を補正予算の中から新たに措置することとし、8月中旬の申請再受付に向け、事業主体の一般社団法人すすきの観光協会(本部札幌・大島昌充会長、以下協会)と共に準備に入っている。
  続きを読む

Posted by 北方ジャーナル at 13:45Comments(0)ニュース
QRコード
QRCODE